アンサンブル練習☆


アンサンブル練習について。

レッスン生のみなさんへ。


お友達とのピアノ連弾や

ピアノ×シンセのアンサンブル


レッスン再開したら

合わせ練習に入ります。


合わせ練習ということは

一人一人が

しっかり弾けていないと

成り立ちません。


教室の目標

カウントダウンレッスンノートにも

掲げましたが

9月いっぱいで

目標のテンポで弾けるように


なりましたか?


まだの人は

焦りましょう。

( ̄□ ̄;)!!


先生がいないと

弾けないかな?



そんなことはないはず。


だいたい

「全然わからないから弾けなかった」

と言って何もせずに

レッスンに来た時には


「どこがわからなかったの?」

と聞きます。


すると、だいたい

「ぜんぶ。」


と答えが返ってきます。


「じゃあ、これは何の音?」

「ここのリズムをたたいてごらん」


と言うと


出来るんです。


わからない、

のではなく


わからない気分

または


面倒くさいだけなんだ❗


と言うことです。


自分で楽譜を読むより

先生と読んだ方が早い

子供達も知っています。


流石です。


でも


ずっとそれを続けていくと

いつまでも

自分で楽譜を読むことを

しなくなります。


全部、わからないことはないはず。


わからないところは印をつけて

解るところだけでも

弾いてみてほしい。


それが

自信につながり

力となっていくから。


すでに譜読みが終わったみんなは

自分が止まらずに

弾けるテンポで

メトロノーム練習をしておいてね。


今、自分がテンポいくつで

演奏できているのか

楽譜やレッスンノートに

書き込みましょう。


これからの人は

まず、目標のテンポ

(ゆっくりでいいよ)

を決めて書きます。


書くことで

目に見える形にして

実現させていきましょう。


みんな、がんばれ✊‼


愛🎵PIANO SCHOOL ROOM

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから