アンサンブル伴奏データを発注しました☆


昨日、発表会のアンサンブルコーナーで

使用する伴奏データを

発注しました。


3人のアンサンブル


ピアノ連弾用に

楽譜は書いたけれど

電子音を使った方が

弾きやすかったり

聴きやすかったり

そう思った曲


全7曲を

お願いすることにしました。


そもそも

私がパソコンを

使えるようになったのは

DTMを始めたから。


DTMとは

デスクトップミュージックのことで

パソコンを駆使して

作曲をしたり

アレンジしたりすることが

できます。


もう15年くらい

前のことです。


その時に

教えてくださったのが

いつも

発表会のアンサンブル用に

データを作ってくださる

西林先生。


センスがよくて

届いたデータを聴いては

お願いしてよかった‼

いつも思います。


2人のお子さんが

いらっしゃるので

お忙しい中

申し訳ないなと思いましたが

快く引き受けて

くださいました。


10月から

合わせを始めます。


始めは

メトロノームに合わせて

アンサンブル練習をしますので

ご自宅では

指定されたテンポで

メトロノームに合わせて

弾けるようにしておいてくださいね✨



愛🎵PIANO SCHOOL ROOM


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    mina (金曜日, 08 9月 2017 10:57)

    アンサンブルをさらに素敵に仕上げる魔法のスパイス!伴奏データはまさにそれですよね。
    発表会でいつも西林先生の伴奏データでさらに演奏効果が上がってるのを実感しますよね〜!
    お料理も演奏もスパイスが仕上げを左右するから、本当に素敵なデータは力強い味方。愛先生の本番も楽しみです‼️

  • #2

    みどり あい (金曜日, 08 9月 2017 21:41)

    mina-chanへ。

    そう!魔法のスパイスだね(*^^*)
    何よりも、演奏している本人が一番楽しいはず。西林先生には毎回、感謝だよ。
    ピアノが弾けてよかった、音楽会でそう思ってくれたら嬉しい。
    だから、いろんな方の力を借りて精一杯出来ることをしたい。mina-chanの会も素晴らしい時間になると思うよ。
    私も今から楽しみです!

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから