お友達とコンサート!


2回目のワクチン接種して、今日で3日目。

昨日の夕方に足が痛くなってきましたが(そういえば、1回目の時にはお尻と足が痛くなったりしてました)、今日は痛みもスッキリ消えて結局、熱も出ずに抜けた感じです。

生徒さんのお母様方もこれから2回目という方が結構たくさんいらっしゃいます。

接種後は、出来れば、なるべく家事放棄で!!

動かない方が副反応の出方が違うような気もします。(私の感想ですが)


さて、今日、レッスンに来た小2の女の子が、明日、お友達とコンサートするから、これを弾くんだよ!と言って2曲披露してくれました。

そのお友達もピアノを習っていて、各自練習をして同じ曲をパート分けして一緒に弾いたりするみたいです。

両手で「きらきら星」とメロディだけの「さんぽ」を聴かせてくれました。

他にも自作曲もあります。

宿題の曲もたくさん頑張って練習してくるので、レッスン時間が足りなくなって1曲は来週へ回すことになりました。

自分でしっかり考えて、しかも連弾した時に私がペダルを踏んだら「え?音が伸びてる?」ってびっくりしてましたが・・

コロナ禍になって連弾を控えているので、久しぶりに隣で私がペダルを踏んで連弾をしたら音が響いたことにしっかり気づいてくれました。

今月届くはずだったピアノが遅れて来月になるとか・・

今は卓上のキーボードで弾いているからペダルがないんだよね・・。

早くピアノで練習できるといいね!

このコロナ禍、あまり外出してレジャーも難しいので仲の良いお友達とコンサート・・なんて素敵ですね。

素敵に演奏できるといいね!



愛♪PIANO SCHOOL ROOM

ハロウィンイベント準備中。

続きを読む

WAKUWAKUピアノフェスティバルの動画撮影が終わりました。


7月にお知らせした、WAKUWAKUピアノフェスティバル。

課題曲が出題され、その中の曲をエントリー、練習して演奏を動画に撮り、送ります。

10月末に全国の参加者の演奏が一気に公開されます。

同じ曲を他の人はどうやって表情をつけているのかな?テンポは?アーティキュレーションは?

興味津々になれるのは、自分がその曲を練習したからこそ。

発表会は、なるべく曲がダブらないようにするので、そういった経験はないですから、とってもいい機会だと思い、皆様にお勧めしたイベントでした。


その動画撮影が先週全て終わり、ホッと一息ついたところです。

コンクールなど、本来ならば本番一発勝負なので、どんなに練習しても緊張してミスが目立つということもありますが、動画撮影は数回、撮り直して納得のいく演奏を提出できるのも、こういったイベントに参加するはじめの一歩としては参加しやすいなとも思います。

コロナ禍になってから各地で行われるコンクールなどはオンラインに切り替えられたので、いつもとは違う結果になったりしているのでしょうね。

本番に強い子、本番に弱い子、いますから。

今回は9名の生徒さんの参加でしたが1名の生徒さんが手違いでエントリーできずに応募できなくなって残念でした。

私も、もっと確認してあげなくてはいけなかったなと反省です。

彼女には私から参加賞をあげたいなと思っています。


10月の公開が今からとても楽しみです!!


愛♪PIANO SCHOOL ROOM

怒涛の日々・・一旦休憩。


今日は5月から受講していた「即興とコードを学ぶ会」の最後の受講日でした。

最後は2つのクラスの約50名の先生方の卒業演奏会。

Over the Rainbow とMoon River、Fly me to the Moonの3曲の課題提出でした。

50名の先生方が奏でる全員違うアレンジは圧巻。

そして、この5ヶ月間、2週間に1度の動画提出をほとんど全員の先生方が息を切らしながら提出されていたこと。

とっても、簡単そうに弾いていらっしゃる先生方も「実は大変だった」と・・

何度、やめようかと思った・・・と。

私も、はっきり言ってめちゃくちゃ大変でしたし・・

この9月の今日までこぎつけるか、とても不安でした。

空いている時間のほとんど全てを「疲れて寝てるOr課題をやっている」のどちらか・・あとは息子の病院探しや診療に付き合う・・みたいな・・そんな日々でした。

最後の受講が終わって、同じクラスだった素敵な先生方にFacebookでお友達申請をしたところ・・

そのお一人、いつも安定感のあるかっこいい男前な演奏をされていた先生が・・

ななな・・んと音大時代の同じ教授の門下生だった1つ上の先輩だったことが判明。

私の苗字は珍しいので、最初に気づかれてたようですが、私は言われるまで気づかない。。とう。

でも、こんなにかっこいい演奏をする先生が同じ大学で、同じ門下生だったって、ちょっと誇り。

大学時代も、本当に上手でしたから、頷けましたが・・。

全国から集まった先生方だったので、みなさんとなかなかリアルにお会いするのはコロナが収まっても難しいですが、東浦和にお住まいの先生もいらして・・

近くて嬉しい・・・


こうして、たくさんの先生方と繋がれたことも私の宝物となりました。

1歩踏み出すって、こういうことだなあって思います。

本当に倒れるかと思いましたが・・

倒れなくてよかったです。笑


今日は約3時間の受講時間、ずっと椅子に座っていたのでエネルギーを消費していないと思いきや・・

高校生の息子よりもガッツリ、夕食も食べました。

来週はコロナの2回目の予防接種を受けるのでレッスンは月曜日と木曜日、土曜日だけです。

今度は大人しく本でも読んで過ごします。


愛♪PIANO SCHOOL ROOM


ヤモリ。


昨日はワクワクピアノフェスティバルの動画撮影レッスンをしました。

3組の撮影が終わって私の即興の宿題をしていたら、いつの間にか外は真っ暗。

空気を吸いにお庭に出たらヤモリと遭遇。


ヤモリが苦手な方、ごめんなさい。

3連発いきます!



続きを読む

お休みの日は何してるの?

続きを読む

コロナ禍でのお友達作り。


世の中、コロナ禍になって1年半年が過ぎました。

教室を安全に安心に運営していくために1番必要なことは、私がコロナにかからないこと。

そのために、徹底した日々を送っています。

友達とも会ってないですし、ましてやランチとかは皆無です。

家族での外食も一切なし。

浦和から電車に乗って出かけたのは大宮の耳鼻科に行った時と、息子の学校での面談とオープンキャンパスだけ。

こんなんじゃ、世界が狭くなると思いきや・・

こんな中でお友達もできました。

仲の良い友人とはたまにオンラインを使ってお茶しながら話したりしています。

このオンラインで音楽関係のセミナーが増えたことからいろんなセミナーに参加できるようになりました。


そして・・・

5月からスタートした即興の学びの会では毎月2回、同じ先生方と顔を合わせて学び合いました。

ここで、感想を話したり、自分の作品を公開したりすることで、素敵な先生方がたくさんいることを発見。

その中でも、とってもカッコ良く演奏されて最後の修了作品もとっても素敵に演奏されていた先生からラインでお友達申請をいただいて、今日は1時間ほどラインとメッセンジャーで話しました。

話していく中で、年齢がとっても近かったこと、彼女もいろいろ大変な中、課題提出をされていたこと・・・

同じ音楽の道を歩んでいる中で、音楽の趣味が合うって、まさに今までの経験から友達になってもビンゴなんです。

こんな年齢で、しかもコロナ禍で素敵な友人ができたこと、嬉しいなあと思います。

コロナだから、何もできない、前に進めない・・ということはないです。

コロナ禍だからこそ、得るものもあります。

諦めないって大事ですね。



そうは言っても・・早くコロナ、おさまってほしいですが・・。


愛♪PIANO SCHOOL ROOM

HAPPY PIANOLANDが出版されました。

続きを読む

即興演奏、はじめの一歩。

続きを読む

いろんな演奏を聴くってこと。

続きを読む 0 コメント

エコーガイド下組織診。

続きを読む

ワクワクピアノフェスティバル、動画撮影へ向けて!


教室のグループラインでご参加を呼びかけをさせていただき、今年のワクワクピアノフェスティバルに参加を希望する生徒さんたちが9名います。

高校生1名、中学生1名、小学生7名です。

課題曲から選曲をして練習を始めています。

譜読みも終わり、仕上げの段階に入り、そろそろ動画撮影のレッスンに入ります。


合唱コンや音楽会のピアノ伴奏に子供達がチャレンジした後にいつも思うのですが、演奏力が格段と伸びます。

「勝ちたい」という気持ちがものすごいやる気と上達へと導きます。

音楽は本来、勝ち負けのものではないのですが、コンクールやオーディションは勝ち残ることが先決ですので、どうしてもそこに「勝負」という言葉が存在します。


負けた時の悔しさが、次へのステップになる場合もありますし、勝ちたい気持ちが私の言葉を漏らさずに聞き取り、演奏に繋げる、というレッスンに臨む気持ちも変化していきます。

そこには「真剣さ」があり、うまく弾けなくても泣いてなんかいられない気持ち、食らいつく気持ち・・いろんな気持ちを経験して成長します。


今回のワクワクは、勝負するためのものではないですが、同じ曲を演奏している人がたくさんいて、その人たちと演奏を聞き比べることができます。

なんか適当に演奏して出すことはちょっと恥ずかしい・・という気持ちも湧きます。

できれば、1番カッコよく弾きたい!という気持ちが芽生えたりするのは当然かなと思います。


普段のレッスンではそこまで深く、しつこく。。笑・・レッスンしないことまで指導しています。

「カッコよく弾きたい」気持ちが、たくさん指導されても「心が折れない」ことにつながるからです。

ここはもう、講師と生徒さんとの間にある「上達」するための信頼関係だなと思ったりします。


みんな、本当によく頑張っています!


今月末が動画提出締め切り、10月の公開日が楽しみです♪


愛♪PIANO SCHOOL ROOM












ピアノアドベンチャーの魅力

続きを読む

コードと即興を学ぶ会に参加して。

続きを読む

うさぎのスキップ

続きを読む 0 コメント

ご褒美が増えたよ!

続きを読む

嬉しいお知らせ。


先日、数年前にリトミックで通ってきてくれたKくんのお母様から久しぶりに、メールをいただきました。

その時も遠いところから1時間ほど車でいらしてくださっていたのですが、今度はピアノを習いたいと。

お姉ちゃんのKちゃんも以前、レッスンに来てくれていたので、元気かなあ・・今、大学生だなあ・・なんて思っていたので連絡をいただいてびっくりしました。


お母様も一緒に付き添ってくださって、浜松の楽器博物館へも行ったことがあります。

あの頃はみんなマスクもつけていなかったし、朝、新幹線に乗ってワイワイと小旅行みたいなツアーでした。

お母様方ともゆっくりお話しできて、ほんっとに楽しかったです。

少しお待ちいただくことになりますが、また一緒にレッスンができる日がとても楽しみです。


そして、数ヶ月前になりますが、インスタで、やはり前にいらしていただいた生徒さんのお母様がフォローしてくださって、メッセージをいただきました。

お引っ越しをされて、お引っ越し先でピアノは続けてくれましたが、「先生の教え方が好きでした〜!」と言ってくださって、もう、何より嬉しい言葉です。

新しい教室に行った時に先生から「上手ね」と褒められたとのお話も伺っていたので、ずっと続けてくれたらいいなと思っていました。

妹さんとの発表会での連弾のお写真も見れたり成長した彼女の姿も拝見できて、こういう繋がりを持たせていただいて有り難く感じました。

私のインスタは・・・投稿数がほとんどなく・・・止まったままなんですが・・( ´∀`)

いまいち、インスタの投稿の仕方。ハッシュタグとか・・そこのあたりがよく理解できていないので、そのままになっています。(見る専門)


そして来年の春には元生徒さんがママになって成長した息子くんが新しい仲間入りをする予定です。

私も歳をとったなあ・・・と改めて感じますが、なんだろか。。。歴史みたいなものが出来つつあります。

まあ、34年も教室やってたらそうなりますよね・・。

教室に来てくださっている生徒さんのお母様方も素敵な方ばかりです。いや、ほんとに。

最近お会い出来ていないお母様方とも、またお会いしたいなあ・・。

はやくコロナよ、去ってーーー!!


ちなみに、ワクチン1回目接種後は腕の痛みだけで、元気にしております。


愛♪PIANO SCHOOL ROOM

コロナワクチン1回目接種

続きを読む

抗原検査ペンを用意しました。

続きを読む 0 コメント

眠い眠い病じゃないか・・。

続きを読む 0 コメント

最強ジュース。

続きを読む