ポイントをかせぐ方法☆

 

レッスンノートの中に・・

ポイントを書き入れる場所があります。

 

このポイントは、がんばった分だけ、確実にたまります。

 

1年間たまったポイントは、自分へのご褒美。

ポイントの分だけ自分の力になっています。

 

このポイントを、レッスンノートに書いてある方法以外にも実はためられます。

 

自主学習です。宿題以外の学習。

 

 

例えば、こちら。

「写譜」です。

 

自分が練習している教本の中の曲をそのままノートに写します。

大変な作業ですが、とてもいい勉強です。

 

よく書けたね!頑張ったからポイントあげうようね!と話したら。

「え!!ポイントくれるの?じゃあ、もっと書く!」と言って・・

レッスン時間内で少しでも時間があればノートにかじりついて書く。

更に自宅でも書く・・小5男子。

 

すでに音楽ノート2冊分書き上げました。

素晴らしい!!

 

それと・・ワーク。

これはプリントですが、支度が早く終わって手持ちぶさたな時、「はい、書いて!」と渡します。

 

すると・・

 

「え?ト音記号・・書けるし!」

 

と、言いながらちょっと・・かなり?面倒くさそうに書く。笑

 

はじめはなぞって、その後は自分で書く。

 

あれ?なんか、変じゃない?

 

形はいいけどね~・・。

5線の中にうまくはまってない。

 

「書けるよ~」を信じてはいけない理由がここにあります。

ちゃんと書けるようになってもらうのが私の仕事❤

 

プリント、また~?と言われてもしつこく出しますよ~。

このプリントは1枚5ポイント。

書いたら名前を書いてだしてね!!

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから