名前のお話★

 

私の苗字、「見取」は「みどり」と読みます。

 

埼玉県内には多分、私たち家族しかいないのではないかな・・と推測。

父が三重県出身なので、あちらの方にはチラホラ、「見取さん」がいるそうです。

 

女性の場合は「みどり」って名前のほうだと思う人がいて、近所の子が大けがをした時に救急車を呼んだら名前を聞かれて「みどりです」と言ったら「落ち着いてください。苗字のほうを教えてください。」と言われたことがあります。

苗字・・(^_^;)「愛です❤」とかフツウ言わないでしょ・・。

 

先程、調べ物をしていたら「見取」の苗字について出ていたので見ていたら「見取」さんの今日の運勢、とありました。

「大吉」でした。やった!

そして、今日の相性のよい名字の人は「横山さん」らしいのですが・・

「横山さん」は友人にはいないので残念。

 

信じるも信じないも・・私の場合は厄年とかも全く興味がないし、占いもするけど、自分に都合が悪かったら、読んだらすぐに忘れてしまう。。(^^;)

 

そして・・「名前」の話で先日、息子と思い出して大笑いしたお話。

 

息子が小学校の6年生の時に校長先生が給食の時間だったかいらっしゃって机を囲んでお話をする機会があったようです。

その時に、校長先生が

「問題!世界3大Mと言えばこの3人だよね。マザーテレサ、マイケルジャクソン、ますだふじお、何をしている人でしょう。」

 

机を囲んで子供たちは必死で考えた・・。

 

マザーテレサ・・カトリック教会の修道女で人として尊敬に値する人。

 

マイケルジャクソン・・あの有名な歌手だよね・・。

 

ますだ・・ふじお・・?  誰だ??

あ、分かった!宇宙飛行士にそんな人がいたかも!!

 

なんて話していたら・・校長先生が自分を指さしている・・。

 

え??え??何?・

 

「・・・・・・・・あ。(^_^;)」

 

ますだふじお・・校長先生の名前でした。

 

3大Mじゃないじゃん!!とか言う前に!

先生を前にしてその失礼・・

 

あの日も,学校から帰宅して息子からその話を聞いて大笑いしましたが、また先日、思い出す機会があって、息子が「増田校長先生、いい先生だったよなあ・・面白い先生だった」としみじみ話しておりました。

 

確か、小学校に赴任していらして2年目だったと思います。

役員をしていた私たちの部屋にもひょっこり顔を出されて「はじめまして・・地球の裏側からやってきました。」と挨拶されたことを覚えています。

私は「地球の裏側・・面白い先生だね。」とふざけて言ったのかと思っていたら、本当に地球の裏側の国からいらっしゃったようでした。

 

そろそろレッスン時間です。

今日はこの辺で・・。

ピアノとは全く関係のないお話でした。

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから