Chor FLAT第14回定期演奏会へ。

 

先週の土曜日の午後は素敵な歌声に癒やされてきました。

 

Chor FLATの定期演奏会へ。

午前中のレッスンを終えて、午後13:30からの演奏会だったのでギリギリでしたが、最初から聴くことができてよかったです。

 

この演奏会、生徒さんのお母様がご出演されています。

ホールは浜離宮朝日ホール。

とても、とても素敵なホールでピアノはスタインウェイでした。

 

昨年も聴きに行ったのですが、本格的でその歌声は素晴らしく感動します。

プログラムの構成もよく考えられていて、聴いていて飽きることがありません。

 

混声合唱でアカペラ、またはピアノの伴奏。

合唱のピアノ伴奏というものを一昨年の中学校の合唱コンでかなり考えさせられましたが、その歌声と伴奏のバランスや音色にわたって、私がとても大切にしているところは間違ってはいないと、改めて確信しました。

 

合唱伴奏たるや、こういうものである。と。

 

決して主役ではなく、歌声に寄り添うものである。

 

そして、ピアノ伴奏の方のお上手なこと。聴き惚れました。

 

1部の O Magnum Mysteriumの3曲。

クリスマスの深夜に朝課で唱えられる典礼がベースとなっていたそうですが、神聖で心が洗われるような時間でした。

 

続いて谷川俊太郎の歌詞に木下牧子作曲のコンビ。

「20億光年の孤独」

好きでした。また聴きたい!!

 

2部の企画ステージは、子供も一緒に楽しめるステージでした。

出演者のお子様がステージにちょこちょこ出演。

もちろん、Yクンも忍たまのコーナーで忍者になって出演していました。

可愛い!!

昨年は左の後ろの席だったのでよく見えなかったのですが。今回はよく見えるように前の方に座ったので表情もしっかり見れて楽しませていただきました。

 

3部は谷川俊太郎の歌詞に三善晃作曲で、また1部とは違った色彩感。

ピアノ伴奏と歌と寄り添う・・というよりセッション的。絡み方が全く1部とは異なり、面白かったです。

こういうピアノ伴奏は演奏していて楽しそう・・などと思ったりして。

ピアノ奏者の目線で聴いていました。

 

昨年、初めて伺わせていただいて感動して帰宅したので今年は母も連れて行きたかったのですが、急用が入り、断念。

息子も一度、連れて行きたいけど、今回の土曜日は登校日だったし、来年はどうだろ?やっぱり登校日に当たってしまうかな・・。

 

聴かせたかったなあ・・・。

 

なにはともあれ、育児と仕事の合間にこんなに素敵なコーラスグループの一員として勉強を続けていらっしゃるお母様に脱帽です。

 

自分の居場所。

育児や仕事から解放された場所に身をおくことができる、更に自分を高めて行けるって素敵です。

 

生徒さんのお母様方から学ばせていただくことって本当にたくさんあります。

今回もいっぱい元気と勇気をいただきました。

 

愛♪PIANO SCHOOKL ROOM

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから