曲のイメージ作り☆

音楽会で発表する曲も、だいたいみんな、弾けるようになってこれからもっと踏み込んで曲想をつけたり、アンプをしたり、テンポをアップしたりする段階に入っています。

 

ここにきても、(1ヶ月切っているのに)まだまだ、本気のエンジンがかかっていない怪しい人もチラホラいますが、エンジンだけはどうしても本人がかけないといけないので、きっと最後の最後にブーン!!と追いついてくれることを祈るのみです。

 

話は戻ります。

 

この「夜の教室」。後藤ミカさん作曲なのですが、学校の夜の教室って・・コワイですよね。

どんなイメージですか・

ぜったいにお化けがでてきそうです。

この曲も、お化けが登場するのですが、これを演奏するYくんはお母様と一緒にもっと詳しくイメージをしてきてくれました。

 

ほんと、お化けがどんどん増えていくイメージ!!

最後は階段をヒューって上っていってヒュルルーと今度は落ちてきて消えてしまい・・

そして・・朝。

イメージを音にのせるのって、すっごく楽しいと思います。

頭の中でイメージする映像があるということは、音もイメージしやすくなります。

 

昔の生徒さんでブルクミュラーの練習曲に全部歌詞をつけてきた子がいましたが。

とっても想像力豊かでのちに、ショパンの革命も迫力満点に弾けるようになりました。

 

イメージ作りはピアノだけでなく人生も豊かにしますね。

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから