山田動物病院へ☆

 

ロココの体調がいまひとつです。

 

一昨日の夕方から元気がなくなり、震えがでてきました。

私はレッスン中だったので、震えに気付いた両親がかかり付けの病院へ連れて行きました。

 

特にこれといった病気でもなさそうで、病院から帰ってきた時は震えも止まっていたそうです。

 

そして夜中・・。

 

ガタガタ、ロココが動いていたので起きてみたら

血便がトレーに・・。

更に嘔吐して苦しそうでした。

そしてお腹のあたりが痙攣し始めました。

慌ててネットで調べてみたのですが

 

「血便がでたり、痙攣してもまずは慌てないで。」

と書いてあったので、

落ち着け、落ち着け・・と自分に言い聞かせ

夜中はロココに寄り添っていました。

 

夜が明けて、東浦和にある「山田動物病院」へ行きました。

初めて行く病院で、心配でしたが

中に入ると患者さん(犬とネコですが)がいっぱいいて

獣医さんも5人ほど。

 

それほど待たずに診察を受けることができて

ずっと心配していた脱毛のことなども、

ぜーんぶ、先生に伺ったら全て、納得のいくお返事がいただけました。

 

先生方は若い方が多かったのですが

よく勉強されているなあ・・と感心しました。

診察を受ける→納得する→治療に入る。

人間と同じです。

 

ホッとしました。

 

脱毛も、食物アレルギーではなさそうだ、という話。

他の病気でもなさそうで、一人ぼっちの時に自分で毛を噛みむしっているようです。

ここは、なんとかしてあげないといけないので

家族で話し合いが必要です。

 

食物アレルギーだと思っていたので、ちょっと安心。

大好きなおやつもこれからあげられそうです。

 

ロココは結局、急性胃腸炎のようでした。

いただいた胃と腸のお薬を飲んだら、少しずつ元気になってきましたが・・。

まだまだ本調子ではなく今朝もご飯を残してしまいました。

 

元気な時は、少し大人しくして~!!って思うけれど

こうしてぐったりしていると、ハチャメチャに走り回ってもいいから元気でいてほしい。。

人間の息子と同じです。

 

しっかり、我が家の家族の一員ですから。

 

昨日は午前中は病院で午後、帰宅してからプログラム印刷を始め、夕食の下準備とドタバタでしたが、レッスン開始3分前に、昨日印刷分の160ページの印刷が終わりました。

 

今朝もプリンターは元気に動いてくれています(^^)

 

これからナレーション台本の続きを書きながらプログラム印刷。

途中でお買い物、・・夕食準備とレッスン時間ぎりぎりまでやることがいっぱいです。

 

やることたくさん!うれしい悲鳴です(^_^)v

 

ロココ。早く元気になってね。

 

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから