原山中学校三者面談。


先程


担任の先生

息子


の三者面談を

受けてきました。



ワンピースに

カーディガンを羽織るだけで

ちょうどいい気温。

暖かくて助かりました。




面談時間は15分

今日はレッスンが4時からなので

一番早い時間にしていただきました。


まずは

全般を通して

頑張っているところ

もっと頑張りたいと思っているところを

先生が息子に質問。


すると…


頑張っているところ…は

たいしてありません。


と答えた息子。


あれ⁉


私にはあんなに

俺は頑張ってるんだ~‼

と日々、アピールしているのに

言わないんだ。


もっと頑張らないといけないと

思ってます、的なことを

真っ先に話してました。


恥ずかしい⁉

それとも

奥ゆかしいのか。笑


そういえば


音楽会のアンケートで

自分をアピールできるところ

を書く欄があるのですが


たくさん書ける子と


がんばります!

の一言だけ書いてあった子


大きな違いだなぁ、と

思っていたら


息子は後者の方でした。


なかなか自分では言いにくいけれど

アピールはできた方がいいですよね。



それに

⚪⚪賞をもらった

とか

検定⚪級とかもすごいけど


誰よりも大きな声をだせます!


絵を描くのが好きです!


好き嫌いなく食べられます!


人の悪口を絶対言いません‼


とかね。


あるはずです。



別に一番じゃなくていいよね。


自分の中で一番になれたら

それが一番!



中学生だって

昨日より今日がんばれたら

すごいけど


「がんばる」の継続は難しいですよね。


面談では

このあとに

先日の中間の成績表が

ば~ん!と机の上に

出されるわけです。


( ̄□ ̄;)!!


息子のヤル気継続スイッチは

一体どこにあるのだろうか?


今日のお天気が晴れでよかった。

(^_^;)



愛🎵PIANO SCHOOL ROOM


お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから