ピアノの練習☆両手で合わせるのが難しい時。



運動できないので

指を動かしたり

ハンドクリップで

握力維持!


できそうな所だけ

動かしています。


一人で数歩歩けるように

なりましたが

少し無理をすると

激痛が(T_T)


まだまだ

無理はできないです。


でも

昨日より今日

きっと

今日より明日!


回復していることをイメージして

横になっています。


CD編集作業は

短時間なら横になったままでも

できるので大丈夫です。



☆☆☆


今日は両手合わせ練習について。


両手で合わせて弾くのが

なかなかできない時は


まずは

片手ずつしっかり

おさらいしましょう。


当たり前のことですが

この時に声を出して

演奏するラインを歌います。


右手も左手も

同じく階名(ドレミ)で

歌って弾きます。


それから合わせてみましょう。


それでも!できない!

そんな時は

次のステップへ。


右手のラインは声をだして歌うだけ

左手は演奏します。


これを繰り返します。


あまりに長いフレーズを一気にするより

2小節ずつ、とか

短く切って練習します。


スムーズになったら

右手は歌いながら弾きます。

左手は普通に弾きます。


これを繰り返します。


この時に注意したいのは

何小節も続けてやらない。

頭に体にしっかり入るまで

同じところを

繰り返します。


縦のラインがきちんと

合うようになったら

横の流れも意識して

弾いてみましょう✨


きっと上手くいくはずです❗



愛🎵PIANO SCHOOL ROOM

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから