2度目の救急車。


今、私が見ている光景。

自宅の寝室です。


昨日、あろうことか

階段を降りていた時に

ロココのイタズラに気をとられ

足を滑らせて

腰と背中を強打しました。


倒れた瞬間。


やってしまった~。

(T_T)


と、がっかり。


実は今日はずっと楽しみにしていた

レフレールのコンサートに

息子と行く日だったから。


あまりの痛みに

もう、行けないと断念。


そして、すぐに

氷水で冷やしましたが

痛みがひどいので

病院に行きたいから

お母さん、呼んできて。


と息子に。


都内で用事があり

帰宅したばかりの両親に

「階段で転んで腰を打った」

と伝えたら


父は

「なに?ロココが?」


(^_^;)(犬が腰を打つわけないし)


とんちんかんな父と

母が来て

かなり痛いから病院に行きたいんだけど

全く動けないから

救急車呼んでほしい


と伝えたら


今度は母が


「入院したいんだよね。」

とひと言。


(^_^;)(入院したいなんてひと言も言ってない。


救急車を呼ぶまで

すったもんだあり

玄関の出入りが多かったので

玄関先で寝ていた私に

蚊がぶんぶん

攻撃してくるわ

1時間ほどたち

ようやく

救急車が到着。


頭はハッキリしているので

救急車のピーポーが

ものすごく恥ずかしい。


玄関先で

うつ伏せになっていた私に

名前、生年月日

どこで、どうなったかとか

過去に大病したことはあるか

アレルギーはあるかなど

質問されて

担架に移動して救急車の中へ。


あ~。

救急車に乗るの2度目だわ。

と思いながら

救急車の天井を見る。


同乗した母が

救急車を呼ぶと申し訳ないので

できれば自分達の車でと思い

病院に電話をして

探したのですが

祭日ということもあり

受け入れてくれる病院が見つからなくて


と話すと


救急隊の方が

この状態では救急車じゃないと

無理ですね。

もし、シビレとかがある場合は

なるべく早く病院に行かないといけないので

救急車、呼んでください。


と答えてくれました。


以前、私が初の救急車に

乗った時は

夜中にインフルエンザで

高熱から震えで歯がガチガチと

合わなくなり

母が慌てて救急車を呼んで

病院に着いた時には

症状が落ち着いていたので


母は医師から

「こんなことで救急車を呼ばないように」

と怒られたので

救急車を呼ぶのに抵抗があるんです。



救急車に乗っている時


「救急車両接近中…ありがとうございます!」


アナウンスしながら

救急隊の方が運転していて


いろんな人に迷惑かけてる~。

申し訳ない気持ちで

いっぱいになりました。


検査の結果

骨に異常は見当たらなかったので

とりあえず安静にとのこと。


打撲がひどいので

立つことも座ることもできず

寝ています。


先生からは昨日、今日が

痛みのピークで

なにもなければ

1週間ほどでよくなります。


と言われました。


座れるようになれば

レッスンができるので

明日は休講にさせていただきましたが

今週は様子を見ながら

レッスンを再開させていただきます。


お教室のみなさんには

本当にご迷惑をおかけして

ごめんなさい。


救急隊の方によると

階段の転倒、転落は

毎日あって

時には命にかかわることも

あるので

気を付けてくださいね。


という話。



マヌケな私が言うのもなんですが

皆様もくれぐれも

お気をつけくださいませ。


愛🎵PIANO SCHOOL ROOM


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    みっちゃんママ (日曜日, 24 9月 2017 21:04)

    大丈夫…じゃないよね。
    1週間で動けるようになるなら安心だけど気を付けてよー。(T-T)
    痛かったよね。とりあえず安静に無理はしないでよ。動けるようになると、すぐやりすぎる感じがあるからさ。

    入院ならなくてよかった。お大事にね。

  • #2

    みどり あい (月曜日, 25 9月 2017 18:00)

    みっちゃんママさんへ。

    ご心配をおかけしてます。
    一日でも早くレッスン再開できるように、無理しないで治します(T_T)
    やりすぎ感あるって、流石、お見通しだね(^_^;)気を付けます!

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから