クラシック音楽って何?

 

この人は誰でしょう?

 

プロレスラ-?

 

実は・・

 

J.S.バッハです。

 

バッハがカツラだったことは有名ですね。

別に禿げていたわけでもなく

カツラがお洒落の時代だったので

かぶっていたようですので

 

カツラをとると

素顔がこんな感じでした。

 

バッハと言えば

クラシック音楽を代表する

作曲家の一人ですが

 

では

「クラシック音楽」とは

なんでしょう?

 

Wikipediaでは

直訳すると「古典音楽」になるが

一般的には西洋の芸術音楽を指す。

 

とあります。

 

果たして本当に

そうなのか・・。

 

これにはいろんな意見があるようです。

私は現在、作曲されるクラシック音楽も

あると思います。

 

そもそも

ベートーヴェンやモーツァルトが

亡くなってから

「クラシック音楽」という言葉と定義ができて

 

クラシック音楽は18世紀後半から

19世紀初めにかけての時代に生まれた

と言われだしたのが

19世紀~20世紀。

 

では近代のショスタコーヴィチやシェーンベルク

ガーシュィンやピアソラは?

 

そもそもクラシックという言葉には

「古典」とか「一級品」

とかいう意味があるので

 

クラシック音楽となった時に

例えば西洋音楽ではなくても

日本の武満徹や平吉毅州が作曲した曲も

一級品

クラシック音楽であると

私は思っています。

 

「ソナタ形式で書かれた曲」も

どんどん生まれているし

ではその音楽のジャンルは何か?

というとポップスでもジャズでも民謡でもなく

この時代に書かれたとしても

やはりクラシック音楽に入ると思うのです。

 

これは

様々な意見があるので

考え方も捉え方もひとそれぞれなので

違う意見の人を否定するわけではないのですが

音楽という世界をもっと気軽に

小さいうちから広く楽しめたらいいなと

そう願っています。

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから