樹原涼子先生トーク&コンサートへ☆第一回ゲスト宮谷理香さん

 

仕事のある日は

体力のことを考えると

なかなか都内に繰り出す勇気がないのですが

今日はオフだったので

 

表参道の

カワイ

コンサートサロン パウゼ

に行きました。

 

ピアノランドの著者

樹原涼子さんの曲を

宮谷理香さんが弾く企画。

 

題して

<樹原涼子>を弾きたいシリーズ

トーク&コンサート

です。

この第一回目のゲストが

宮谷さん。

 

 

今日のプログラムで

一番楽しみだった曲が

「森を吹き渡る風」

 

しょうこ先生の修了コンサートで

弾いた曲だったから。

 

CDがでていなくて

過去に涼子先生の演奏を

1,2度聴いたくらいだったので

宮谷さんがどう表現されるのか

聴きたかったのです。

 

流石

風がびゅーんと

本当に一瞬に冷たい風が

吹き渡ったように

感じました。

 

ぜんぜん・・ちがう。笑

 

全然違って当たり前で

全然違っていいんですけど

 

もちろん

樹原先生の演奏とも違っていたので

表現って面白いなと

改めて感じました。

 

あんな風も吹かせてみたいと

恐れ多いのですが

思ってしまいました。

 

今日の演奏曲の中で

この曲が一番難しかったと

宮谷さん。

 

ピアニストが難しかったんだから

私も悩んだわけだ。。と

表現するのに

ものすごく悩んだ日々を思い出しました。

 

休憩を挟んで

2曲

ショパンの

子犬のワルツと革命を

演奏してくださって

 

はあ~。

ため息しかでません。

こんな子犬のワルツ

聴いたことがない

 

今まで聴いた中で

一番好きな演奏でした。

 

ショパンコンクール5位に入賞されただけあって

ショパン、すごかったです。

 

たくさんの涼子先生の曲を

演奏してくだいましたが

 

今日が初演だという

新曲

「巡る」

温かい・・でも

哀愁も感じるような

本当に素敵な曲でした。

 

夏頃に楽譜が発売されるとのこと。

楽しみです。

早く弾きたい!!

 

トークを挟みながら

楽しい時間はあっという間に

1時間半たってしまいました。

 

贅沢な時間でした。

第2回目のゲストは

館野泉さんだそうです。

 

行きたい!!

 

行きたい!!

 

けど・・

 

11月平日のお昼からなんだなぁ・・。(泣)

 

お昼ご飯を友人とパッと済ませ・・

 

その後

乃木坂へ繰り出しました。

 

この続きは

また明日★

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから