樹原涼子先生☆やさしいまなざし

 

ピアノランドの著者

樹原涼子先生のピアノ曲集の中に

「やさしいまなざし」

があります。

 

涼子先生の曲は

どんな曲も

すーっと私の心の中に

入ってきます。

 

どの曲も好きですが

 

「やさしいまなざし」

の中の

「森を吹き渡る風」

を涼子先生の演奏で聴いたときは

 

涙がこぼれそうなほど

透明感のある風が

吹いてきて感動しました。

 

あれから何度も

練習してみたのですが

なかなか思うように弾けず

なんとなくいつも

中途半端に終わっていました。

 

3月に

今、受講しているセミナーが終わるので

修了コンサートがあり

みんなで演奏し合います。

 

ここで

やっぱり私なりに

この曲を弾こう!と決めて

練習を始めました。

 

弾けば弾くほど

どう表現していいのか

わからなくなって・・

 

もう1度

涼子先生の演奏が聴きたい!

CDがほしい!

と思うのですが・・

 

そうはいかないので・・

(^_^;)

 

音楽で想いを人に伝えるって

素晴らしいけれど

難しいです。

 

そこで

生徒さんにもレッスンしているように

イメージ、イメージ・・

頭の中に映像をイメージ・・・

 

すると・・

出したい音

伝えたい音

が少しずつ見えてきます。

 

 自分が映画監督になった気分で

音楽と映像をイメージするって

ワクワクします。

 

どんな風を吹かせようかな・・

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから