ベターッと開脚レポート♪その2

 

最強プログラムをスタートさせて

2週目に入りました。

 

タオルストレッチ

シコストレッチ

は、必ず毎回する基本ストレッチ。

 

これに週替わりストレッチが

加わります。

 

1週目は

内ももストレッチでしたが

今週は

壁ストレッチです。

 

これが・・

かなり痛い。

1~2分伸ばす

と記載されていますが

昨日は初チャレンジだったので

1分で終わりにしました。

 

毎回10分程度のストレッチ。

筋肉痛もこないなあ・・

と思っていたら

開始5日目にして

なんとなく筋肉痛が

やってきました。

(遅すぎ)

 

でも、それ以上ひどくならず

おさまりました。

 

さて・・

2人とも

1週間でどのくらい開くようになったかというと

画像ではほとんどよく

わかりません。

(^_^;)

 

が・・

 

明らかに自分では

1週目とは違う開きになっています。

 

 

1週目★
1週目★

2週目★
2週目★

お風呂上がりのストレッチ。

気持ち、開いている?

1週目★
1週目★

2週目★
2週目★

 息子は開脚がきれいになっていました。

1週目とは明らかに違う。

同じくらい開いているのに

昨夜は足が伸びています。

 

来週はどのくらい

開くようになったのか

自分たちでも数値で知りたくなったため

 

メジャーを使うことにしました。

開脚して踵から踵までの距離を測りました。

 

これを公表すると

最終的には

足の長さがバレルので

笑。

伸びた距離だけ

お知らせします。

 

 

昨日、両親の金婚式で

弟に会い

この話をしました。

 

すると

「それそれ!!

今度、読まなくちゃいけないんだよね。

会社でそれをやることになったからさ。」

 

会社で!!

 

そう言えば

この本の8割くらいが

小節仕立てになっていて

 

その題名は

「開脚もできないやつが

何かを成せると思うな。」

というもの。

 

憧れの上司は開脚が出来た!

からのストーリーになっている。

 

そこから

部下2人の開脚への4週間が

始まるのです。

 

体が柔らかいということは

怪我のリスクも減ります。

 

昨日会った弟は

ギックリ腰になったと言って

コルセットをしていました。

 

私も過去、

ギックリ腰になったこと3回。

全て朝。

 

初めてギックリ腰になったのは

息子が小学1年生になったばかりの朝。

 

小さい息子が

洗面台に届かなくて

抱きかかえた瞬間でした。

 

その日は学校で初の懇談会があったのに

出席できず

 

息子は先生に

「おかあさんがビックリ腰になったので

今日はこれません」

と言ったそうです。

(T_T)

 

blogを読んでくださっている

お母様方から

「先生、開脚がんばってください」

と声をかけていただいているので

 

挫折するわけにはいきません!

 

2週間目、頑張りますっ!!

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    naoko (月曜日, 21 11月 2016 20:53)

    久しぶりにのぞいたら
    とっても心豊かな1週間を過ごしてるみたいで
    温かくなりました。

    お父様退職おめでとうございます。
    家族の仲の良さは両親が作り上げる、
    っていうクダリも心に響きました。

    ケンカばかりの兄弟、なぜか今夜はとても
    思いやりがあり仲良しです。

    親子で開脚に取り組んだり、ユニクロで
    パンツを親子で買ったり笑、

    元気で何より。

    さて、また明日から笑顔でがんばろ。

  • #2

    みどり あい (火曜日, 22 11月 2016 09:56)

    nao-chanへ。

    さっきは小麦ちゃんと来てくれてありがとう!
    元気なnao-chanのお顔が見れて嬉しかったよ。
    小麦ちゃんに感謝だね(^^)

    親子で過ごした日々はのちに心の宝物となっていくよね。
    今は忙しくて、いっぱいいっぱいであっても・・
    けんかしても、泣いたり笑ったりの今が一番人生の中でキラキラしているのかもね。

    笑顔いっぱいで免疫力あげてがんばろ!

お問い合わせ

TEL: 048-883-8970

月曜日~土曜日

 

お問合わせはこちらから