レッスンスタイル

 

当教室は完全プライベートレッスンです。

生徒さんお一人、お一人のレッスンカルテを作り、レッスンの記録を残しながら次のレッスンのメニューを考えます。

 

< 導入期 >

 

歌う・聴く・動く・見るの4つの柱を立て、レッスンします。

ピアノを初めて演奏するときには「はじめから、いい音でインテンポで演奏出来るように」を目標にしています。

ピアノの演奏に入る前は鍵盤に慣れ親しむ時間を楽しみます。

初めての演奏の後は・・みんな目をキラキラさせて「たのしかった~!」「じょうずだった~!」「ひけた!!」ととびっきりの笑顔になります。

 

< 初級・中級 >

 

レッスンノートをフル活用します。

レッスンの記録を必ずノートに記入し、次の宿題や目標を明確にノートに記入します。

次のレッスンまでの小さな目標を立て、自宅での練習の時はノートを見ながら目標をひとつずつクリアしていきます。

練習曲はメインメソッドの「ピアノランド」の他に、オルガンピアノ、ピアノのくに、ブルクミュラー、ギロックなどを併用し、生徒さんの好きな曲もどんどん取り入れていきます。

 

また、毎月、ポイントレッスンも行っています。

音符早読み、スケール練習、コードネーム、楽曲分析、リズム練習・・など、レッスンの始まりに少しずつ習得します。

毎月、少しずつを毎年繰り返すことによって、総合的な力が蓄積されていきます。

 

< 大人の生徒さん >

 

経験と進度に合わせて練習曲を決めます。

まったく初めてでも大丈夫です。

みなさん「こんなに楽しいなら、もっと早く始めれば良かった」と口を揃えておっしゃいます。

練習出来ない日があっても、構いません。音楽で癒やされる時間を作っていただけたらと思っております。

 


レッスンノート

 

 

レッスンで使用する「レッスンノート」は生徒さんの力を伸ばしていくために欠かせない大切なアイテムです。

このレッスンノートは毎年、講師の手作りです。

 

1年の目標、おうちの方からの応援メッセージ、先生からのメッセージ、ポイントレッスン、3ヶ月毎の目標、練習カレンダー、レパートリーカード、そしてレッスン時に毎回記入するレッスン記録のページ・・・。

盛りだくさんのレッスンノートです。

 

小学3年生以上はレッスンが終わった後、レッスン記録を自分で記入します。

 

自宅での練習は必ずレッスンノートを開いてポイントを確認しながら練習ができれば、一人で練習ができるようになります。

そして、録音できた曲、ポイントをクリアしてがんばってきた週、毎日休まずに練習ができた月・・

がんばったら、がんばっただけポイントがたまる仕組みになっています。

 

年末にはポイント計算をして、教室内でレベル別に表彰されます。

がんばったことが目に見える形に・・。

そして、自分の力で自宅練習ができるようになるように・・。

そういう想いで毎年レッスンノートを手作りしています。

 

愛♪Piano School Room