2013年

9月

30日

『暮しの手帖』

 

今年の3月、祖母の一周忌で佐賀に行く時に

機内で読もうと空港でみつけた本。

 

 

続きを読む 2 コメント

2013年

9月

28日

オープンサンドレシピ(^_-)-☆

 

一昨日、父にオープンサンドを作ってもらってから・・

オープンサンド中毒に・・。

毎日食べたい・・。

 

そこで・・

作り方を教えて・・❤

ということで・・

今朝は父のキッチンへ取材に・・(笑)

 

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

27日

最後のテニススクール

 

テニスを始めて14年。

実際は子供が生まれて幼稚園に入り、しばらくするまで出来なかったから

10年くらい。

その半分を与野のルネッサンスのテニススクールで楽しんできた。

 

でも、今日でスクールをやめちゃった・・。

 

室内で快適だし・・

コーチは優しいし・・

一緒にテニスをする仲間も大好き❤

そして、最近ちょっとは上達も自分で見えてきてたんだけど・・

 

発表会前で忙しくなってきたのもあるし

でも、それよりも何よりも・・

腰を痛めることが多くて・・

テニスも休みがちになり・・

 

ピアノを弾く人間にとって・・

テニスって足をくじいたり・・

腰を痛めたり・・

怪我が怖い・・。

 

きっと、これから年末に向けて

怪我はご法度だから

行く機会も更に減るだろうな・・

 

そう考えたら

 

一度、やめてしまおうって思った。

 

でも・・

でもね・。

 

運動不足はこわいから・・

 

樹原先生だって・・毎日念入りにストレッチをされているみたい。

やっぱり、自己管理って大切・・・。

 

歩いたり・・・

走ったり・・・

ストレッチをしたり・・・

 

ちゃんと出来るように

 

ちゃんと・・・

 

ちゃんと・・・

 

きっと・・自分じゃできない・・・(ーー;)

 

やっぱり、近くのフィットネスに行かなきゃ・・・。

運動するのって・・

結構大変なんだなあ・・・。

 

みなさん、運動してますか・・?

 

どなたか家にいて出来るいい運動の方法

教えてくださ~いっ(^_^;)

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

26日

おいしい朝食。

 

父が作ったオープンサンド。

 

続きを読む 2 コメント

2013年

9月

25日

昨日のレッスンにて♪

 

火曜日は4歳の生徒さんからレッスンが始まって

中学生のレッスンで終わる。

 

どの生徒さんも今は発表会の練習で一生懸命。

 

先週、ソロ曲の練習をほとんど手つかずだったKくんも・・。

昨日は頑張ってきていて

 

「がんばれば、できるじゃない!!

えらいえらい!!

よくできたね!」

って言ったら・・。

 

「うん・・さすがに昨日は・・

ママの頭から角が生えて・・・。(ーー;)」

 

(お母さん、ごめんなさい・・)

 

発表会3ヶ月前。

大人は・・そろそろ本腰入れないと・・と焦り出す。

子供は・・まだまだ3カ月・・ええっと・・90日もあるし!!・・と余裕。

 

この気持ちのズレが・・

だんだん大きくなって・・

発表会前は大げんかに・・なんてことにならないように・・

今年は、いつもより早めに私自身がエンジンをかけている。

 

リハーサルも今回は発表会の2週間前に設定。

リハがないと・・

発表会当日までに弾ければいいや~❤

・・・そんな、ものすごく怖いことを考え出す・・。

 

リハまで、あと2カ月だよ~!

1カ月で両手で譜読みを終えて、

あとの1カ月はカッコよく弾けるように仕上げるよ!

・・と言うと

 

「うわあああああ・・まじ?・・・時間ないよ・・」

 

ほらああ・・・。

今、気づいた?

今気付いてよかったね(^^♪

 

そんな会話が毎日だ・・(笑)

 

そんな中・・

発表会とは関係ないけど

昨日は嬉しい事が2つあった。

 

ひとつは・・・。

大人の生徒さんで

「レッスン日記」を作ったんです・・って

パソコンでレッスン記録を細かく記入してファイリングした日記を

見せてくださった。

「こうして自分のレッスンを記録していくと

後から見た時に・・あの時はこうだったなあ・・・とか

いい思い出にもなりますし・・」

 

私もレッスンカルテに、

その日のレッスン予定と記録を毎回つけているけれど

私より詳しく記入してあって・・

・・・すごい・・・・!!

大人の生徒さんにはレッスンファイルをお渡ししていないので

こうしてご自分で作りたいと思われた事に対してと

レッスンに対しての情熱に感激しました。

 

これからもその日記に楽しい記録が書きこまれるように・・

私も勉強しなくっちゃ・・と

気持ちも新たになりました。

こうしてレッスンをしていると

教えられることや、

気合いを入れていただくことも多くて

自分も一緒にピアノ講師として成長していかなくちゃ・・って

改めて思います。

 

そして、嬉しかった事、2つめ。

中学2年生の男の子のレッスンで・・。

 

「今日は飛び箱の練習で手首を痛めて・・弾けないかもしれません」

と言いながら「革命のエチュード」を弾き始めたY君。

 

「やっぱり・・痛い」

 

相当、ひねったのかな・・。

無理してはいけないから他のレッスンをしよう。

ということに・・・。

 

そして水曜日に合唱コンクールの時に歌った歌の試験があるというので

「聴いてあげるから歌ってみたら?」

「う~・・恥ずかしいなあ・・」

「じゃあ、反対向いて歌っていいから・・(笑)」

「そうですね、みんなの前で歌う練習になるので、やってみます」

そう言って歌い始めたY君

 

びっくりしたのは私だった・・。

 

こんなに歌が上手だったんだ・・!!

って本当にびっくり!

そして大絶賛(*^_^*)

 

「明日は自信もって歌っていいよ。

僕の歌を聴いてください!!って

堂々と歌っておいでよ!!

ものすごく上手!!!

びっくりしたぁ・・(^_-)-☆」

 

そして・・・

歌うのも好きだという彼には

これからのレッスンで弾き語りもすすめた。

「どんな歌を歌ったらいいかなあ?」

というので

「スタンドバイミーとか、英語で歌ってみたら?

英語の練習にもなるし、音程も取りやすいと思うよ」

 

彼が飛び箱で手を痛めていなかったら・・

もしかしたら一生聴く事のなかった歌声かとおもうと・・

あぶない。あぶない・・彼の才能を見落とすところだった・・

・・・と・・反省。

そして、次のレッスンがまた楽しみで待ち遠しくなりました♪

 

早く手首、治してね。

 

今日もレッスンが

楽しみです❤

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

24日

音楽会へ行ってきました(*^^)v

 

昨日は都内まで息子を連れて音楽会へ。

 

この音楽会は

樹原涼子先生のピアノランドスクールの発表会。

 

ここに出演する友人が

招待してくれたので

ずっと楽しみにしていました。

 

かれこれ・・20年前・・

樹原先生の「ピアノランドマスターコース」

友人(彼女)と知り合い、意気投合。

ずっと一緒に勉強してきた同志です。

 

彼女が演奏したのは

「別れの歌」

樹原先生の曲です。

樹原先生のおじ様が亡くなられた時に

おじ様を偲んで作曲されたそうです。

 

悲しいけれど、とても素敵な曲です。

舞台で堂々と演奏する彼女をみて

涙がでてきました。

 

客席にはピアノの先生方も多く、最前列には樹原先生・・

そして音楽プロデューサーの樹原先生のご主人さまも・・

本当にいろんな方がいらっしゃる中での演奏は

ものすごいプレッシャーだと思います。

 

そして、そのステージにたどり着くまでの人生。

 

人生って予想もしないような

いろんなことが起こるけれど・・

転んでも、転んでも

起き上がって・・前を向いて立ち上がれば

 

いつか、自分を褒めてあげられるような

ステージに立つ事ができる。

 

そのステージは私達、ピアノ教師にとっては

発表会だったりすることが多いけれど

一番、自分にプレッシャーがかかる場所。

 

それでも、そのステージに立つのは

ピアノが好きだから。

 

ピアノの演奏は、

その人の人生が音になって出る。

 

だからそれを人の前で演奏することは

ハッキリ言って こわい。

 

でもね・・

そのステージを楽しめるようになれたらいいなって

思うんだ・・。

 

人生を楽しむのと同じなのかな・・。

 

「別れの歌」を演奏した友人・・。

実は昨日の朝方、彼女の叔母様が亡くなられて・・

ステージではきっと

叔母様も彼女を見守っていたのではないかなって

そして彼女もまた

叔母様にささげるために弾き・・

そして最期のお別れをしに

今日は長崎へ向かいました・・。

 

音楽会の最後で

この夏に出版された樹原先生の

「やさしいまなざし」

この楽譜におさめられている曲について

樹原先生がおっしゃっていました。

 

老いていくことは悲しい事?

そうではない気がします・・。

両親をみていて・・

体調が悪い母を献身的に看病し・・

支えている父をみていると

その母を見る父の「まなざし」が

本当に優しくて・・

そういう姿を子供たちに見せる事が

親としての「子育ての総仕上げ」

そうなんじゃないか・・

身体が歳をとってくことは

寂しいことだけれど・・

それとは反対に

今までになかった・・みえてこなかったものが

見えたり、感じたり・・

仕事1本だった父が

母に対して本当に優しくしている姿をみて

そう感じました。

そういう毎日を送ることは悲しい事ではない・・。

そう思うようになりました。

 

 

「子育ての総仕上げ」

親として子供にみせる人生の総仕上げ

きっと・・愛に満ち溢れていなければ

その最後のステージは

踏めないのではないかなって

先生の話を伺って思いました。

 

昨日の樹原先生のお教室の音楽会は

本当に素晴らしく、子供達が個性あふれていて

弾き語りに、独唱に、自作自演をしたり・・

とても和やかで温かい空気の中で音楽が流れていました。

 

そんな空気の中で一緒の時間を過ごせた事を

とても幸せに感じた1日でした(*^_^*)

 

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

2 コメント

2013年

9月

22日

「がんばったね」って、うれしいね。

 

今日は息子のカブ活動で木崎小学校周辺を歩き

ゴミ拾いをしてきました。

なんと煙草の吸殻のゴミが多い事・・

モラルの問題ですね。

 

でも、昨年に比べて拾ったゴミの量は減ったようで

毎年、毎年減ってきているようでした。

 

まだまだ車からゴミを投げ捨てたり、

空き缶をポイ捨てしたり・・

そういうゴミがありましたが・・・。

 

子供達は、一生懸命ゴミを拾いながら

どんなことを考えていたのでしょうか。

 

きっと、こんな経験をしたら

外でゴミをポイっと捨てることはないだろうなと

思いました。

 

そして、今日はカブ活動最後の日・・。

そう思って活動に参加・・

解散した後、最後に息子と隊長に挨拶をしに行ったら・・

 

「え?今日が最後じゃないですよ。

次の上進式が最後です。」・・と。

 

上進しないのに上進式に出る??

まあ、そういうことらしいので・・・(ーー;)

なんか拍子ぬけというかなんというか・・。

 

もとい!!です。

 

そして・・やっぱり今日が最後だと思った友人が

帰宅後、訪ねてきてくれました。

 

「がんばったね。がんばった、がんばったよ」

って言って花束をくれて

ギュ~って抱きしめてくれました。

 

 

続きを読む 2 コメント

2013年

9月

21日

記念品を決めました❤

 

今年の12月の発表会。

子供たちへのプレゼント・・

記念品を何にしようかな・・・(^-^)

 

いろいろアンテナを張り巡らせて

考えていました。

 

先日、パンフレットを見ていて

「わぉ❤かわいい!!」

見つけてしまいました・・。

 

ほとんど一目ぼれ状態❤

 

そして早速

1個頼んでみました。

それが今朝、届いて・・

息子と一緒にチェック!!

 

「やっぱり、いいよね!これにしよう!!」

 

実は、千趣会のマンスリークラブの商品で

同じ商品を毎月継続で注文すると

毎月、違うアイテムのものが届きます。

今回、よくても来月は違うアイテムのもの。

しかもどのアイテムが届くかわからない・・。

 

早速、お電話をして

発表会の記念品で使いたいのですが

来月はどのアイテムが届くか教えてほしいと

駄目もとで聞いてみましたが・・・。

やっぱりそれは無理でした・・(ーー;)

 

じゃあ、自分で掛け合うのでどこへお電話をすれば

いいですか?と伺うと・・・。

 

「ちょっとお待ちください」

とオペレーター・・。

 

そして、今回と同じ種類のでよければ在庫を確かめてお送りできます、

とのこと・・。

 

やった!!

 

だって今回のが可愛かったんだもん❤

プレゼントって

自分が気に入ったものじゃなくちゃ

つまらないじゃない?

 

そして在庫を確認し、注文完了です(*^^)v

 

みんな、お楽しみにね❤❤❤

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

20日

お月見しました(*^_^*)

 

昨日は本当に月がきれいでしたね。

お月見はしましたか?

 

レッスンの時に、生徒さんが

「今日はお月見するからお団子買ったの!!」

って話してくれました。

どんなお月見したのかな・・(^-^)

 

我が家も息子のたっての頼みで・・

「お月見」しました。

夕食の後・・・テラスで。

なんだか不思議な感じがして面白かったです。

 

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

19日

アップライトピアノの調律

 

今日は新しい私の相棒、アップライトピアノの初の調律の日でした。

我が家に来てからずっと・・

なんともいえない音で楽しませてくれていましたが・・(笑)

ピシッと調律していただき・・・

生まれ変わりました(^^♪

 

あのホンキートンクみたいな微妙な音の高さも

意外に気に入ってたんだけどね☆

 

上の板を外すと・・・・

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

18日

再来年の発表会の約束をしたよ。

 

昨日から澄み切った青空がきれいですね。

朝晩は本当に涼しくて、こんな気候が1年続いたら

過ごしやすいのになあ・・と思います。

 

いつもは朝、1杯のコーヒーを飲んで1日が始まりますが・・

今年の夏は暑くて、ホットコーヒーが飲めなかった・・・。

だから毎日、アイスコーヒー。

氷をたくさん入れて冷やして飲んでいました。

 

でも、今日は、熱~いコーヒーがとっても美味しかった。

朝の1杯の幸せ❤

 

「おいし~いっ❤」

って言いながら飲んでいたら・・・

誰かの視線・・・。

 

お・・・また来たね。

今度は子猫ちゃんだった(=^・^=)

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

16日

レッスンのない日

 

土日、祝日は大人の生徒さんがレッスンにみえることが多いのですが

この3連休はレッスンなし。

たまっていた発表会の準備を進める事ができて

少しホッとしたところです。

残っていたアンサンブルの楽譜作りや手直しを終えて・・

今度はディズニーメドレーの連弾の楽譜作りにとりかかります。

全部弾いて20分以内でおさまればいいな・・。

 

特に今日は台風で外に出ることもないので

久しぶりに髪を後ろに束ね、

コンタクトもつけず

お化粧もしないで一日室内で過ごしました。

 

お化粧をしないで過ごすって・・

病気で寝ている時以外はほとんどないので

今日はいい肌休めになったかな・・。

 

あんなにすごかった風も雨も一気になくなっちゃって・・・。

台風一過・・・。

すっごく晴れています。

でもまだ黒い雲が残ってるかな・・・。

 

埼玉ではまた竜巻が発生しましたね・・。

各地で異常気象・・。

今回の台風も至る所で爪痕を残し、北上していきました。

川が氾濫して避難されている方・・。

土砂災害で避難されている方・・・。

ほんとうに胸が痛みます・・・。

 

空にはまだ台風の名残が見えます。

白い雲の下に黒い雲がはりついてる・・・。

 

 

続きを読む 2 コメント

2013年

9月

15日

「やさしいまなざし」レクチャーコンサートへ・・☆

 

この夏に樹原涼子先生の

「やさしいまなざし」

というピアノ曲集が出版されてから・・

今日のレクチャーコンサートを楽しみにしていました。

表参道にあるKAWAIのホール。

SKモデルの素晴らしいピアノの音色を聴く事ができます。

 

台風の影響で雨風がひどくて行けなかったらどうしよう・・

・・・って心配したけど。

風もなく・・。

また、行き帰りでほとんど雨にも降られず・・・

大雨の合間を縫いながら行動できたみたいで

助かりました(^^♪

 

ベートーヴェンやショパンが書いた曲を

作曲家本人が演奏しているところを見ることはできません。

でも・・・。

今を生きている作曲家の演奏を聴く事は可能です。

 

ましてや、レッスンで子供たちに伝えていく曲達の演奏を

作曲家本人の演奏で学べるなんて・・

最高の贅沢です。

最高の幸せです。

 

もちろん、1冊、全曲通しての初演の舞台に立ち会えるなんて

滅多にない機会です。

 

1曲1曲に込められた想い・・・。

それが1音1音にこめられていて・・・

全てが無くてはならない選ばれた音達・・。

それらが素晴らしいハーモニーとなって聴く者を夢の世界へいざなってくれる。

 

小節線のない曲

拍子記号が書いてない曲

モードで書かれた曲

左手の為に書かれた曲

 

1冊、全ての曲を演奏するのがとても楽しみで

また、挑戦でもあり・・・

そして子供たちへ正確に伝えていく使命を感じ・・。

 

先生の演奏を聴きながら

色々な事を考えた2時間でした。

 

今日はこの本の表紙の絵や挿絵を描いた

「本間ちひろさん」も会場にお見えになり・・。

今まで先生の楽譜の表紙を飾った絵の原画がステージに

並べられていました。

 

とっても素敵な絵・・。

撮影してもいいと許可をいただいたので・・

みなさんにも是非・・❤

 

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

14日

男の子の生徒さんがいっぱい(^-^)

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOMでは

男の子の生徒さんが多い。

 

息子のお友達が通ってきてくれている・・のもあるけど、

男の子が多いって、とっても嬉しい。

 

女の子はピアノを習う事が恥ずかしいなんて思ったりすることはないでしょうけど・・。

男の子は微妙な時があるらしい・・。

 

今年の春に、

「今年は発表会をするからね~!!」

と言ったら・・。

ある男の子が・・

「ええ・・・(ーー;)」

という反応・・。

 

意外な反応に

「どうして?」って聞くと

 

「ちょっとはずかしい・・」

って。

 

「そっかあ・・。でも、○○君も、△△君も、☆☆君も、みんな出るよ!!

みんな、めっちゃくちゃ、楽しみにしてるけどなあ・・。」

 

って伝えたら・・

 

「あ、やっぱ、出る(^-^)」

 

結論、早い・・・(ーー;)

 

そして・・・それから春のティーパーティや夏休みのランチパーティーで

更に男の子軍団は団結し、気分も盛り上がったようで・・・。

 

はずかしい・・と言っていた子は

アンサンブルで歌って弾きたい!!ってノリノリに・・☆☆☆

やったね!!

 

だって男の子がピアノ弾けたら、かっこいいよ!!

高校生でピアノなんて・・しかもバラードなんて弾いちゃったら・・。

モテ過ぎちゃって困るよ~(*^^)v

 

とかなんとか・・・。

持ち上げ、持ち上げ・・

でも。。

そんなことより

教室の仲間はとっても心強い味方のようです。

仲間がいるって、なによりも励みになるんだね❤

 

みんな大学生まで頑張って~!!!

いやいや・・一生の友にするんだよ~(^_-)-☆

 

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

0 コメント

2013年

9月

13日

お月さま・・・。

 

 

今夜は綺麗な「上弦の月」が夜空に浮かんでいます。

お月さまって・・・かわいい。

 

昔、祖父から大きな天体望遠鏡を買ってもらって

弟達とお月さまのクレーターを見て喜んだのを思い出します。

 

そして、土星も見ました。

本当に星の周りに輪があって・・・。

2人の弟達に見せた後・・もう一度覗いたら

すでに位置がずれていて・・(ーー;)

それから2度と土星に合わせる事ができませんでした。

土星に合わせられたのはミラクルだったみたい・・。

 

小学生も4年生になると天体観察をするんですね。

昨日の懇談会で、先生が

「明日はお昼すぎから上弦の月を見る事が出来ます。」

と教えてくださったけど・・

明るい間は仕事中だったので、さっき見てみたら

半月のお月さまが見えました。

 

ところで・・

上弦の月って・・・なんだ??

 

ネットで調べてみたら詳しく説明がしてあって・・

読めば読むほど・・あ・・・駄目だ・・。

めんどくさい・・。

 

とにかく・・・。

お月さまを弓に見立てて

西の空に沈む時に

(ここが肝心らしい)

弦のほうが上を向いていれば

「上弦の月」

弦が下を向いていれば

「下弦の月」

というらしいです。

 

でも、実際は半月全体を弦にみたててるみたい。

 

小学生の時に習ったのかな・・。

すっかり記憶の欠片すらなくなってました・・(;_;)

 

息子と一緒に覚え直していくものが最近、多くなってきて・・。

ちょっと楽しく・・。

ちょっと感謝です・・。

 

今日は疲れて寝てしまった息子と

明日はお月さま観察。

1時間ごとに観察して記録するようです。

忘れないようにしなくっちゃ・・。

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

12日

盛り沢山の一日

 

久しぶりに、1日にいくつもの用事をこなしました(^^♪

 

今日は今月入って2度目のセミナー。

高田馬場まで佐土原知子先生のポピュラー活用塾へ・・。

だんだん・・というか一気に難しくなってきて・・

毎度のように足取りが重く・・

講義を聴いても頭が止まってしまう時間が増えてきて・・。

容量オーバー(ーー;)・・。

ちゃんと復習できてないから・・。

来年の夏まであるので、なんとか卒業できるように頑張りたいです・・。

 

そのセミナーが終わって・・毎度のお楽しみのランチも今日はお預け。

だって、午後は道祖土小学校の授業参観と懇談会があるから。

びゅーんって帰ってきました(^_^;)

 

そして参観にちょっと遅れたけど、息子の様子やクラスの様子をみて

参観に参加できてよかった~って

流れて止まらない汗をふきふき、感じました。

 

今日の参観の内容は・・

「ハートプログラム」

 

パッと見は、遊んでいるようにしか見えませんが・・。

「たんていごっこ」や「ジャンケン列車」などで

クラスのみんながワイワイ盛りあがっている姿をみると・・

こういう時間が今の子供達には少ないんだなって

つくづく感じました。

 

身体を動かしてコミュニケーションをとり、クラスの友達と

信頼関係を作る・・

そんなプログラムです。

 

さいたま市で6,7年前くらいから始まったらしく、

中学生までこの授業が組まれているそうです。

 

その後の懇談会。

面白かった・・。

参加しているお母さん同士、ゼスチャーで相手の誕生日を聞きだし

4月から順番に並ぶゲームをしました。

このゲーム中は絶対話してはいけない・・・。

時間制限がありました。

30名くらいのお母さん達とコミュニケーションがとれて

とっても楽しかったです。

こうして、ハートプログラム中の子供たちの気持ちを経験することもでき、

なかなか先生、やるね~っ!!

っていう懇談会でした❤

 

先生は子供たちに

相手の気持ちを考えたり、気遣ってあげたりできる生き物は

人間だけ。その力をしっかり使っていこうね・・

と話してくださっているようです。

 

「思いやり」

ですよね。

 

思いやりの気持ちがあれば、

いじめもおこらない・・。

すごく大切な感情です。

 

その「思いやる気持ち」を日々、大切にしていらっしゃるようでした。

毎日、息子を預けている親として

とても嬉しい言葉でした(^^♪

 

なごやかな懇談会が終わって・・・

ダッシュ・・・!!

 

帰宅してすぐにレッスンでした。

忙しいのは嬉しいです❤

たまにはボーっとしたいけど・・・(^-^)

 

今年の春に入会した子供たちの発表会の曲が少しずつ決まってきています。

みんな、最高のステージに・・

しようね!!

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

2 コメント

2013年

9月

10日

昨夜見た夢・・・

 

9月に入り・・ようやく・・

虫達もホッとした声で鳴き始め・・

頬に当たる風も・・

気持ちのよい秋風・・。

そして

夜は深い眠りにつくことができるようになりました。

 

深い眠り・・といえばカッコいいけど・・

私の場合は

完全、爆睡・・(*_*)

 

でも、昨夜は夢ばっかりみてました。

久しぶりにセミナーを受けて脳が刺激を受けすぎたのか・・(ーー;)

 

発表会も近くなると、本番の夢をよく見るようになります。

そして、いつもかなり焦っている夢・・。

だって、まだまだ準備が終わってないのに・・

なぜか本番になっていて・・・(;一_一)

 

でも・・昨夜は記念品探しの夢。

そろそろ発表会の記念品も、どんなものにしようかなって

考え始めていたので、そんな夢をみたのかな。

 

 

ものすごく可愛いくて、

そして音がめちゃくちゃいいカスタネットを見つけて・・・

大興奮!!

 

しかし・・なぜかマンションの階段のところに出店があって・・

商品が陳列されていた・・

 

もう・・・聴いた事のないような素敵な音色で・・

一度たたくとエコーがかかって

減衰していく様子がまた、良いのだ。

(昨日のセミナーでエコーをかけてピアノを弾く練習をしたんだった・・)

みんなにこの音を聴かせてあげたい!!

そう思って、このカスタネットに決めたのはよかったんだけど・・。

 

お店の人に聞いたら、

ガーン・・・・

数が足りない・・・(;_;)

 

・・・で仕方なく、他を当たる事に・・。

そんな夢。

 

現実、記念品がカスタネットってあり得ないけど(笑)

いやいや・・でも、あの音色を聴いたら虜になるかなあ・・。

 

生徒さん、みんなが喜んでくれそうな記念品を

今年もがんばってみつけたいです♪

 

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

 

 

4 コメント

2013年

9月

09日

セミナーラッシュ(*^^)v

 

9月に入り、今日からセミナーが再開。

今日は樹原涼子先生のセミナーでした。

 

いつもは一緒にこのセミナーを受けている友人と

あーだ、こーだとお喋りしながらの道のりなので

馬込まで、そんなに遠くは感じないのだけど・・

 

今日は友人がお休みで一人で馬込まで・・。

なんか・・めっちゃ遠い・・。

それに湘南新宿ラインって混んでるのね・・。

重い楽譜を持って立ちっぱなしは・・肩がこります・・。

 

ようやくの思いでたどり着き・・

3時間のセミナーを受けてきました。

 

まず、先生の笑顔に癒され・・・。

一緒にピアノを弾き・・

思わぬ発見や楽しさ・・・もちろん、反省も・・・。

いつもあっという間の3時間です。

 

今日は「聴くことは、はたして受身の行為かどうか・・」がテーマ。

聴くことによって生まれてくるものがあるということ。

その生まれてくるものは自分が持っている知識や技術、また感じる力・・

質の高い音楽性を持っていれば、生まれ出てくるものも素晴らしいわけです。

 

例えば、いつも調律されていないピアノで弾いている人と、

ちゃんと調律されたピアノで弾いている人とでは

身に付くものが違ってきます。

いいものを聴いて、いい聴き方が出来る人は

ドライブ感やテンポ感、歌心感が違ってくる・・・。

自分にテンポ感やリズム感がなかったら・・

人の演奏を聴いて、そこがどうだと気づくことすらできない・・

だから、「いい聴き方」ができるように

いいものに触れ、いいものを聴き、いいものを見て・・

いろんな力を身につけましょう・・・。

音楽的な聴き方を深めていきましょう・・。

そのためには・・

ということで先生の楽しいアプローチで音楽を楽しんできました。

まあ、半分冷や汗かきながらですが・・・(笑)

 

今月はセミナーが5回。

発表会の準備をしながらなので・・ちょっと宿題は辛いけど・・。

久しぶりに睡眠時間が短い日が続いています。

 

いつも発表会にむけてガンガン痩せていくので(ーー;)

ケーキをたくさん食べようかな(^_^;

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

08日

新しい相棒(^-^)

 

今日、我が家に私の新しい相棒がやってきた♪

それは大きなトラックに乗ってきて・・

 

すーっと待ってた・・・❤

 

 

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

07日

最後のカブ隊保護者会で・・

息子がカブ隊に入隊して1年と7カ月。

あと1年でボウイ隊へ上進できる・・。

 

でも・・。

 

今月いっぱいで辞めることにした。

 

昨年の暮れから体調を崩し始めた息子と

参加できる時は一緒にカブ活動に参加してきたけれど・・

ちょっと限界を感じてしまった。

 

理由はいろいろあるけれど・・。

 

人間には向き不向きというのもある。

また、その中で生き生きと行動できているか・・。

その中にいて、プラスの面がでるか、そうでないか・・。

自信をもてるようになるか・・そうでないか・・。

 

小学生のうちは、

いろんなことにチャレンジして

たくさんの自信を身につけてほしい・・

私は、そう思っています。

もちろん、一つの事を長く続けていく

継続力も大切だけれど・・

 

なにか一つでも長く続けているものがあれば・・

あとはいろいろ自分に合うものを

試してみるのもいいんじゃないかな・・。

 

キャンプやボランティア活動など、

カブ隊の活動は私にとってとても魅力的だった。

あまり気の進まない息子に、

「やってみようよ、絶対将来役に立つから・・。」

そう言って入隊をすすめたけれど・・。

 

私自身、サブデンリーダーという役目をいただき、

活動のたびに行動を共にして息子を側で見守ってきた・・。

 

この夏キャンプを通して・・・

う~ん・・

あと1年頑張らせて息子が得るものの大きさと、

その逆を考えた時に・・・

その逆のほうが大きいかもしれないと気づいてしまった・・。

 

気づいてしまったからには・・

もう息子に無理は言えないなあって・・

本当は最後まで2人で頑張りたかったけれど・・・。

 

上進しないことを決め・・

今日の保護者会で、各リーダー、保護者の方々へその旨を告げる事になりました。

 

この1年7カ月の間、

愛情いっぱいに接してくださったリーダーの方々には

感謝の気持ちしかありません。

親子でいろんな経験を通して多くの事を学ぶ事ができました。

 

そして、保護者の方から、

「よくがんばったね・・」

って声をかけていただいた時は。。やっぱり涙が出そうになって・・。

 

それから、ある方は

「こうして、縁あって知り合えたわけで、これからも、これっきりになることなく、何かの形でお付き合いする事ができたらなって思います。」

そう言っていただきました。

 

温かい言葉をたくさんかけていただいて・・。

 

ありがたくて、ありがたくて・・。

 

こんな時に、こうして声をかけてあげることのできる人間になりたいって・・

そう思いました。

 

隊長からは、この世の中を生き抜いていくための3カ条を教えていただきました。

 

ひとつ・・誰にでも挨拶がきちんとできるようになること。

ひとつ・・どこででも寝ることができるようになること。

ひとつ・・ご飯をしっかり食べる事。

 

さ来週の日曜日が最後の活動。

カントリー大作戦(^^♪

今までの感謝の気持ちをこめて・・ボランティアしてきます!!

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

 

 

0 コメント

2013年

9月

06日

必死の子育て(^-^)

 

それにしてもヒヨドリの夫婦って仲がいい・・。

うらやましい・・(^_^;)

 

メスはもちろん、必死で我が子を育てるけど

オスはかなりのイクメン・・。

夫婦かなりの協力態勢で必死の子育て。

 

実は・・

飛び立ってしまったと思った雛が・・

なんと我が家の2階のベランダにいた・・(ーー;)

 

 

 

続きを読む 2 コメント

2013年

9月

05日

旅立ちの時

 

樹原涼子先生が書かれた曲の中に

「TRY AGAIN」

という曲があります。

 

旅立ちの日が  とうとう来たのね・・

おまえなら 生きていける

どんな時も・・

 

楽しいことが たくさんあったね

ともに過ごした日々を 忘れないで

 

Try try try again

愛を両手に抱き

Cry cry don`t  you cry

涙をふいて 信じ続けて

お前の道をゆけ・・

 

この歌詞にメロディーをのせると

本当に泣けてきます・・

 

たくさんの愛を受けて・・

たくさんの自信をつけて・・

自分が大好きになってほしい・・。

 

そして勇気をだして旅立って・・

 

子供に そう願わない親はいないと思います。

 

実は・・

 

そんな光景を最近

我が家の庭で見る事ができます

 

庭にある大きな山法師の樹に

ヒヨドリが巣を作り・・

卵を産み・・

雛がかえり・・

 

そして子育ての真っ最中。

 

親鳥は交替で子供達を守りながら

餌を次々に運んできます

 

子供達も少しずつ大きくなり・・

旅立ちはいつか、いつかと

眺めるのが楽しみな毎日でした・・

 

ところが・・

昨日はアクシデントが・・

 

ヒヨドリの雛が

どうも巣から落ちてしまったようで・・

樹の下のほうの枝に止まって

じっとしていました・

 

そこに親鳥が心配そうにしながらも

何度も餌を運んでいました

 

さすがに

猫に狙われてしまいそうな高さ・・

でも、少し飛べるようになっている雛は

近付くと違うところ(もっと危ない場所)に

飛んでいってしまいます

 

親鳥がすごく悲しそうに

心配そうに鳴き・・

雛鳥を助けようと

私が雛鳥に近付くと

懸命に威嚇してきます・・。

 

昨夜はあの雨と雷・・

どうしたのか

心配・・・

 

無事に飛べるようになって高い場所へ

上がってくれればいいんだけど・・

今朝早く親鳥の鳴く声がしたあとは

お庭が静かになりました・・

 

無事に旅立ってくれていますように・・・

 

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

続きを読む 0 コメント

2013年

9月

04日

大人のピアノ教室

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOMには

何名かの大人の生徒さんもいらっしゃいます。

 

小さい頃からずっと通ってきてくれていて

大人になった生徒さん。

 

また、小さい頃にピアノを習っていたけれど

もう一度、基礎から練習してみたい・・

そうおっしゃって通っていらっしゃる方。

 

みなさん、本当にピアノが好きで

熱心です(*^_^*)

 

昨日は、この教室の4年生と2年生の生徒さんのおばあちゃまが

ピアノを習ってみようかしら・・と

お話に来られました。

 

おばあちゃまと言っても・・・

年齢もお若くて美しく、

立ちふるまいもとても素敵な方です。

そして、いつもこのブログを読んでくださっていて・・

ずっと応援していただいています。(ありがとうございます❤)

 

小学生のころピアノを習っていたけれど

もう一度、ゆっくりと・・

音を味わいながら・・

リズムなどしっかり習得して

そして・・・美しい音で弾きたい。

そうおっしゃいました。

 

「美しい音で・・・」

 

とっても嬉しいお言葉です。

 

ただただ、技術のみに走らず

音楽の根本である

「音を楽しむ」

これを一番大切にしながら演奏する。

 

これこそ、音に気持ちをのせて音の流れを楽しむピアノです。

 

もちろん、技術は大切です。

技術がなければ弾けない曲はたくさんあります。

でも・・・

自分がだしている音に気持ちが入らなければ

機械が演奏しているのと変わりがありません。

 

昨日の4年生の男の子のレッスンで

気持ちを音にのせてみよう・・

そんなレッスンをしていた時に・・

その子がポツリとつぶやきました・・・。

 

「ちょっと・・はずかしい・・」

 

うん、うん・・・わかるよ。

気持ちを正直にだすことってちょっと恥ずかしいよね。

でもね、例えば歌手がお経みたいに歌ってたら・・

聴いていてどう?素敵だなって思う?

 

「思わない…おかしい・・変だ」

 

でしょう??

 

今、CMでも流れているスメタナの「モルダウ」・・

これを棒弾きと気持ちを込めて・・両方で演奏してみせて・・

 

どっちがいい?

 

「気持ちをこめたほう・・」

 

そうでしょ(*^^)v

 

最初はね、音の方向・・

上を向いてのぼっているか・・さがっているか・・

それだけを表現するだけで演奏が変わるんだよ。

音型をみて体重をかけてごらん・・

 

・・・・その通りに弾いてみる・・・・

 

「おおおおお・・・!!!さっきと違う!!」(笑顔)

 

ほら、すっごくきれいに音が響いたよね。

こうやって演奏していこうよ。

 

「うん、これならできる!!」

 

このように、気持ちをのせる事ができるようになると

音楽の本当の楽しさを味わえるようになってきます。

演奏が変わってきます。

自分の音をよく聴けるようになってきます。

 

そして・・・

 

おばあちゃま(・・・と言うにはかなりの抵抗が・・

私と10歳くらいしか違わないんですよね・・・)

といろいろお話をさせていただきながら

指の練習曲の「ハノン」とギロックの弟子である

グレンダ・オースティンの「クラッシー・ジャズ・ポケット」

この教本はクラシックの中にジャズのセンスがピリッと効いている素敵な曲集です。

どれも素敵な曲ばかり❤

そして・・

もう1曲は連弾曲をしませんか?

ということで教本は用意せずに、その時、その時に弾きたい曲を連弾で

楽しみましょう・・・。

こんなレッスンを提案させていただきました。

 

来週からレッスンが始まります。

大人になってから、また何かにチャレンジする事って

勇気がいりますね・・。

 

勇気をだして、よかった。

もう一度、ピアノを習ってよかった。

そう思っていただけるように・・・

ご期待に添えるように・・・

 

精一杯がんばりたいと思います(*^_^*)

 

それから・・これからは、おばあちゃまではなく・・

お名前で呼ばせていただきます~❤

 

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

 

0 コメント

2013年

9月

03日

道祖土小学校からのお手紙を読んで・・・

 

昨日はさいたま市でも急に強い風が吹き・・

黒い雲がもくもく広がり・・

なんだか胸騒ぎがしました。

 

鳥がいつもと違う声で鳴いていたので

息子に・・

「なんだか鳴き方がおかしいね・・。

嫌な予感がする・・」

そう話しながら風がやむのを待ちました。

 

まさか越谷であんなに怖い竜巻が発生していたなんて・・。

多くの方が被害にあわれた様子がニュースで流れ・・

本当に胸が痛む思いです・・・。

 

今年は異常気象で各地で洪水や竜巻や落雷などによって

たくさんの方が被災されました。

地球はこれからどうなっていくのだろうかと・・

本当に心配です。

子供たちの未来が心配です・・。

 

子供たちの登下校中・・・

何かが起こったら・・

いつでも、どこへ逃げ込めばいいのか・・

話しておく必要があると思いました。

 

大人だってパニックになるものを

子供達なら当然、正しい判断なんてとっさにできない・・。

もちろん。

自分自身も常に避難できるようにアンテナを張り巡らせながら

外出しなければならない時にきたような感じもします。

 

何かが起きた時のとっさの判断が大切なんですね。

 

でも・・

とっさの判断って・・

訓練するわけじゃないから・・

難しいですね・・。

 

これ以上、各地で震災が起こらない事を祈るのみです・・。

 

今日は息子が学校から

「台風、集中豪雨、落雷、突風による児童の登下校について」

のお便りをもらってきたので

息子と一緒に 

いろいろと考えるいい機会になりました(*_*)

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

 

0 コメント

2013年

9月

01日

夏休み最終日はカブ活動でした(*^^)v

 

今年の夏休みはほんとに暑かったですね・・・

その暑い夏の締めくくりが息子とのカブ隊活動でした。

 

今日も朝から気温がグングン上がり・・・

おむすびと水の入った水筒を持って8時に北浦和駅に集合!!

 

電車に乗って北本の「埼玉県自然学習センター」へ出かけました。

北浦和駅から現地まで約1時間。

みんなで行ったからか、とっても近い感じがしました。

 

インストラクターの方から楽しい説明を受けながら

センターの外を散策。

 

めちゃくちゃ暑かったけど木陰に入るとひんやりして気持ちいい❤

なんでこんなに涼しいの?

根から水分を取った木々たちが空中に水分を発散してるからなんですよ・・

とか、

クスの木の葉の香りを楽しんだり

ニセアカシアの葉で草笛をしたり

洋種山ゴボウの実を水に溶かして色を楽しんだり・・。

クツワムシやジョロウ蜘蛛をみたり・・

 

ジョロウ蜘蛛ってオスよりメスが大きくて・・

メスがお腹が空いている時にオスが近寄ると食べられちゃうんだ・・

だからオスはメスに命がけで近寄るんだよ・・。

 

コワーっ(ーー;)

 

そんな話を聞きながらの散策は

とっても、とっても楽しかったです。

インストラクターのお兄さんがお話が上手で

子供達もどんどん引き込まれていってました。

 

まだまだ広くて少しだけしか見れなかったので

また息子と2人で秋にでも出かけてみたいなって

思いました。

ここ、とってもお勧めです。

 

世界で1匹しかいない「シマ蛇のももちゃん」がいます。

シマ蛇が突然変異してピンク色に・・。

 

あらかじめ連絡をするとインストラクターの方に

散策中、説明をお願いできるみたいです。

 

埼玉県自然学習センター

TEL 048(593)2891

HP: http://www.saitama-shizen.info

9:00~17:00

休館日 月曜日(休日を除く)

休日の翌日(土、日、休日を除く)

 

さあ、明日から新学期!!

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

 

 

2 コメント