レッスンノート★ポイント集計結果発表!

続きを読む 0 コメント

ハニーポットゲームのごほうび。

 

レッスンノートの中のプーさんのハニーポットゲーム。

なかなかの大盛況。

 

私の思惑通り・・

いつもは後回しにしているテクニックを、みんな弾いてくる、弾いてくる。笑

短いし、譜読みは楽だからね。

 

まずは10曲クリア目指して、みんな頑張り出しました。

 

せっかく頑張って、スーパーの大袋入りのキャンディやチョコじゃね・・。

次からエンジンかからなくなるかな・・

なんて思ったりもして。

 

AMAZONで「キャンディ」を検索してみました。

すると・・

今は本当にいろんなキャンディがでてますね。

 

続きを読む 0 コメント

いよいよ・・キタ~っ!!!

 

いよいよ・・

本格的に流行りだしました。

 

インフルエンザ。

 

息子が昨日学校からもらってきたお手紙に1年、2年生の間でインフルが流行りだしたので、今日から部活動中止というお知らせ。学級閉鎖とかになる前の措置だと思うので、まだ拡散してはいない・・と願っています。

 

私立の受験が来週だというのに・・

来週は火曜日から金曜日までしっかり息子に向き合うことと、体調管理に努めたいのでレッスンをお休みにさせていただいています。

 

今年は中3、受験真っ只中の生徒さんもレッスンをお休みされることなく通っていらっしゃるし、受験生のご兄弟もいらっしゃるし・・もちろん、息子も受験生なのでインフルにかかった時はもちろん、学級閉鎖中もご家族にインフルがでてしまった時もご連絡をいただき、お休みしていただくお願いをしています。

 

毎日、ドキドキ。

今日は喉、痛くない?体調は万全?

 

もう、勉強がどうとか、そうじゃななくて体調が・・の時期にきてます。

 

みんな、元気で受験することができますように・・ただ、それだけ。

 

経験して初めて人気持ちってわかるものですが・・

今まで、こんなに受験生の母が大変だなんて、ここまで思わなかったので・・

ここで1つ、学びました。

 

今日は生徒さんの弟さんがインフルになったので明日のレッスンをお休みしていただくことになりました。

本当にごめんなさい。

でも、お母様からは優しい言葉をかけていただき、救われています。

 

今まで、息子より生徒さん!を優先してきた部分が大きかったので・・

ここ2ヶ月はチョッピリ息子寄りにさせていただきます。

 

といってもレッスンは気を抜かずにいきます!!

 

 

手洗い、うがい、もうこれに尽きます。

レッスン室に入る時はしっかり手を洗って入ってきてくださいね。

 

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

0 コメント

レッスンノートに貼る写真

 

レッスンノートの表紙をめくると、その裏のページは自分の写真を貼るコーナーがあります。

この写真は1月のレッスンの時に教室でピアノと一緒に撮影しますが、今年はまだ撮影できていません。

 

なぜなら・・。

 

スマホがついに壊れかけているから・・。

 

使用中に急にLINEにとんだり、ホーム画面に戻そうと思ったら、ヤフーニュースにとんだり・・

かと思えば、計算機になったり・・???

そして、フリーズしたり・・。

 

流石に使いづらくなったので、年明けにショップへ行って買い替えたのですが・・

年始ってあんまり在庫がないらしく選んだスマホが2週間後に納品とのこと。

とりあえず、頑張って騙しだまし使っていますが、あと1週間くらいで連絡が入ると思います。

 

撮影する気、満々でお気に入りのお洋服を着てきてくれた子もいたのに、ごめんなさい。

手元に入りましたら、撮影開始のご連絡をさせていただきます!

 

★★★

 

昨日は息子と一緒にYouTubeで音楽をたくさん聴きました。

そして、やっぱり辻井君の演奏には画面に食い入るように二人で見入ってしまいました。

超人技としか思えない・・。

ショパンのエチュード12曲を14分くらいで演奏しているのですが、正確さと言い、表現力と言い・・音色の繊細さといい・・

息子も「やっぱりすごい・・。」

格好いい曲がたくさんあるね、どれも難しくて今は弾けそうにないけど3年くらい練習したら弾けるんじゃない?とか。

今年の音楽会の次の音楽会の時あたりに弾くとか・・

なんていう話もしました。

 

別れの曲も、革命も黒鍵も・・みんな練習曲なんだよね・・。

と話すと・・まじ・・?なにそれ・・?・・・と。

弾きこなすにはまだまだだね~。

 

春から高校生になる(予定)の息子ですが、まだまだピアノは続けると言っています。

ちっとも練習しないんだけどね。

でもピアノが好きになってくれて本当によかった(^_^)

 

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

0 コメント

新登場!スタートワーク。

続きを読む 0 コメント

お薦め楽譜

 

音楽会(発表会)で演奏するソロの曲やアンサンブル曲・・

今年のアンサンブルは、いつもとは違った形も取り入れようと思っていますが・・。

いざ、選曲するよ!

という時期になって慌てても、自分の気に入った曲と巡り会うのは結構大変。

常日頃から、ステージで弾いてみたい曲を探す旅をしておきましょう。。

 

ある程度弾けるようになった生徒さんには、もちろんクラシックは弾いて欲しいけど・・

普段聴く機会がないと、「知る機会」にも恵まれません。

なにかの時にはクラシックを家の中で流してみる・・とか・・。

 

そういう時にお父様、お母様がお好きな曲を流すと子供達も自然に好きになっていきます。

 

昨年、出版された池田奈生子さんの楽譜のCDが、本日ようやく手元に届きました。

彼女の作品はとても優しく、素敵な曲ばかりです。

ソロ曲もあれば、連弾曲もあります。

YouTubeでも聴けますよ。

 

続きを読む 0 コメント

子供達へのメッセージ

続きを読む 0 コメント

スケッチブックからスクラップブックへ。

続きを読む 0 コメント

2019年レッスンスタートしました!

続きを読む 0 コメント

レッスン開始の準備。

続きを読む 0 コメント

レッスンノート2019年版出来ました!

続きを読む 0 コメント

来年の発表会の曲について。

 

来年の発表会は12月にホールを押さえることができましたが、実は、まだホールを押さえていないうちから、来年は発表会があるから「○○○」という曲を弾きたいです。

というリクエストがチラホラきていました。

 

なんせ、参加人数も多いので・・

人気の曲を弾きたい時は早く先生に言っておかなくちゃ!!ということのようです。笑。

 

確かに。

 

同じ日の同じステージで同じ曲は出さないようにしています。

アレンジが全く違うものなら、多少はいいかな、とは思いますが、それでもなるべく違う曲を選んでもらいます。

 

アンサンブルも同じです。

ただ、アンサンブルは来年は今までと違う形になるかもしれないので、まずはソロ曲を考えてみましょう。

いきなり、何が弾きたい?と聞いても、たいていは「わからない」です。

その子が普段、どういう曲を聴いているか・・どれだけ沢山の曲に触れているか・・によって出てくる言葉も違います。

できれば本人が弾きたい曲を弾かせてあげたいです。

 

よく、おうちの方がのリクエストで「発表会で演奏されるスタンダードな曲」のリクエストがありますが・・

リクエストする時は、実際に楽譜をしっかり見て、今、練習している楽譜と見比べてみてください。

あまりにもレベルがかけ離れた曲だと、本人が弾きたい気持ちがない限りは挫折します。

いつも練習している曲より、ちょこっとだけ難しい曲くらいがお薦めです。

あまり背伸びをすると苦しいです。

 

練習は発表会経験者は7月くらいから開始。

初めての生徒さんはもう少しあとでもいいかな・・。

 

来年は生徒さんのページに「音楽会」のページを作ります。

そこで、すでに希望があった曲を書き込みます。

 

最後のぐるぐる連弾・・

今回のお題は何にしようかと思案中です。

リクエストがあったらお知らせくださいね!!

 

年末年始は特に冷え込むようです。

みなさま、お風邪など召されませぬように・・・。

 

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

0 コメント

突き指や骨折をした時のピアノレッスン。

 

今週、学校で手の骨にヒビが入ってしまい、全治3ヶ月ほど、この間のピアノの練習をどのようにすればいいですか?と生徒さんのお母様からご相談をいただきました。

 

ヒビが入ったのは右手でした。

 

骨折した時も、突き指した時もそうですが、痛みがひどくなければレッスンを受講していただければと思います。

「ピアノを弾く」ことだけがピアノの練習ではないからです。

拍子感、リズム感、テンポ感、楽典・・体操・・

机の前で出来る事もあります。

 

今回は左手は使えるので、「左手のための曲」を練習することにしました。

ピアノランドの著者、樹原涼子先生が書かれた曲の中に「想い出の小箱」という左手だけの曲があります。

左手だけでメロディラインと伴奏ラインを演奏します。

バッハの3声、4声になると片手で2つのラインを演奏するので、その練習にもなります。

 

ピアニストの館野泉さんはコンサート中に倒れ、右手が動かなくなりました。

彼のコンサートは一度、行ってみたいと思っていたのでその話を聞いた時はとても残念でした。

今、館野泉さんは左手だけでコンサート活動をされています。

 

演奏を聴くと、本当に左手だけで演奏しているの?と思うほど素晴らしい演奏、そして左手のための曲の数々。

 

今回、右手にヒビが入ってしまった生徒さんも、きっとこんなことでもない限り、この曲を弾くことはなかったかもしれない、そして世の中には「左手のための曲」がある、ということを実感することもなかったかもしれない・・。

怪我をしてしまったことは残念ですが、だからこその今が大切です。

 

ものは考えよう。

プラスに考えるのもマイナスに考えるのも自分次第。

 

だったら・・!

プラスに考えながら生きていく方が幸せだと思います。

 

続きを読む 0 コメント

本日のいろいろ。

 

今日は広報役員最後のお仕事が午前中にありました。

ようやく広報紙が出来上がり、配布準備の作業でした。

2学期班はとってもいい方達ばかりで、仕事もしやすくて、和やかにお仕事できました。

班長さんは大変でしたが・・私は平だったので、本当に助かりました。

 

役員の仕事が終わった後、自宅に戻り、次はプラザイーストへ・・。

車がなかったので買ったばかりの自転車で❤来年の発表会会場の使用料を払い込みに行きました。

使用料の一部ですが・・金額は大きいのでなんとしても開催までこぎつかなくてはなりません!!

自転車も軽くて(電動じゃないです)←運動にならん、と両親から反対され・・電動案はボツに。

それでも新しい自転車はペダルも軽くてスイスイ進みました。

 

今日から息子が給食なしで帰宅するので、お買い物をして帰宅し、昼食→夕食の下準備→レッスンの準備→5分だけ横になる→レッスン開始・・

と、まあ、いつものようにバタバタで始まったレッスンでした。

この、5分だけ横になる・・が30分くらいあるといいのになあ・・と思うのですが、時間の使い方をもっと考えなくては作れない30分です。

 

 

そういえば、寒くなったので息子の制服も冬仕様に。

ズボンは流石に買い替えたのですが・・

学ランの上は・・あと5ヶ月だから、小さいけど頑張れ!ということで・・買い替えなし。

ものすごく小さくなった(袖もかなり上がっていて・・下からセーターの袖が見えている)ので、一番上のホックを留めると息するのが苦しい・・と、息子。

 

しかしねえ・・あと3ヶ月だしねえ。と私。

 

学校で先生から「一番上、開けるのチャラいよ。」って言われたそうですが・・

格好つけてるんじゃなくて、苦しいから、です。先生。ごめんなさい。

せめて、教室の中ではセーターでもいい(セーターだって無地で色指定もあるんだし)くらいにしてくれたら助かるんですが・・一番上を止めて下を向いてノートを取ると息が苦しいようです。

 

袖からセーターを出すな!とも言われたようですが・・

出してる、んじゃなくて、出てしまうんです、先生。

なんだか急に伸びたので・・3年の夏に伸びるとねえ・・。

 

成長した証ですが・・

なんとも複雑です・・・。

 

とりとめのない話でした。

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

0 コメント

クリスマスコンサート★スクールアルバム

 

昨日は午前中、息子の塾の面談があり、私立の受験校を決めてきました。

レッスンの後は、学校へ提出する書類や願書などを息子と一緒に書き込む作業。

イベントも終わったので、年末年始は息子とじっくり向き合います。

 

クリスマスコンサートのスクールアルバム、16日の様子がご覧になられます。

生徒さんのページ内、スクールアルバムよりご覧くださいね!!

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

0 コメント

音楽会伴奏演奏アップのお知らせ。

 

残りの中学生のピアノ伴奏動画をアップしました。

生徒さんのページ1から入って生徒さんのページ2→演奏動画へお進みください。

パスワード区域なので、教室の方しかご覧になることができません。

申し分けありません。

 

これで全員の演奏画像をアップできました!!

 

・・・と思ったら、1人足りない・・

ああ。。息子だ・・。すっかり忘れていた・・というか

演奏動画を撮ろうと思ったのは10月に入ってからだったので、2週間おきのテストに追われていた息子に「弾いて」と言えず・・そのうち、アップします。

覚えてるかなあ・・・(泣)

 

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

0 コメント

クリスマスコンサートを終えて。

続きを読む 0 コメント

今年のイベント終わりました!

続きを読む 0 コメント

次は・・卒業式に向けて。

 

中3生は・・

只今、受験真っ只中ですが・・

そんな中・・

 

卒業式で歌う曲の伴奏のレッスンもスタートしました。

 

中学校によって、歌う曲も違いますが、「弾きたい」子はたくさんいて、やはりオーディション。

中学校生活最後のピアノ伴奏に向けて頑張っています。

 

今年は北辰テストも終わり、高校相談会も我が家は、あと2つ行きますが、お約束をいただいたところの願書の書き込みなども始まりました。

 

いよいよです・・。

 

卒業式の前に、卒業できないと演奏できませんから・・。(^^;)

 

頑張ることだらけですが・・今ががんばり時。

頑張れるっていうことも素敵なこと。

 

学校もあと1週間で終業式ですね。

風邪ひきさんが急増中です。

 

受験生もレッスンに来ています。

受験生のご兄弟もレッスンに来ています。

 

風邪をひいたら、みんなマスクしてね~!

よろしくお願いいたします。

 

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

0 コメント

ついに・・壊れた(T_T)

続きを読む 0 コメント

クリスマスコンサート1日目終了。

続きを読む 0 コメント

クリスマスのゲーム

続きを読む 0 コメント

前奏を付けてみたよ。

 

今週の日曜日と来週の日曜日に分けて開催するクリスマスホームコンサート。

ここでは、コード付けをした曲を披露します。

 

今日はその曲に前奏を付けてみたよ!とレッスンで生徒さんが教えてくれました。

お母様とその曲をネットで聴いたら前奏がついていたから。

ということだったみたいですが、両手で可愛い前奏を聴かせてくれました。

音域などを少し調整して雰囲気はこわさずに仕上がりました。

 

こうして、1曲をいろいろ楽しんでくれるってとっても嬉しいです。

 

 

生徒さんのページ、道祖土小学校の生徒さんの伴奏をご覧いただけます。

(大変申し訳ありませんが、教室の方のみのページとなっております。)

 

本当は他にも伴奏にチャレンジした生徒さん達がいました。

とっても、とっても頑張っていて、惜しいところで伴奏を逃してしまいましたが、よく弾けていたと思います。

来年も頑張りましょうね。

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

0 コメント

音楽会伴奏者の演奏

 

昨年も10名ほどの生徒さん達が音楽会や合唱コンのピアノ伴奏に選ばれて本番頑張りましたが、今年も新たに挑戦した生徒さんを加えてたくさんの生徒さん達が伴奏をしました。

 

学校によって曲の難易度や選ばれる基準などが違うので、あと先生が替わっても違ってきます。

当教室の生徒さん達の中で、来年は伴奏をしたい!という生徒さん達の参考になるように、がんばった彼女、彼らの演奏を少しずつアップしてご紹介していきたいと思います。

 

音楽会の後や直前のレッスンで撮影し、またレッスン中に撮影したので、ほとんどの生徒さんが撮り直しなしの演奏ですので、ちょっとミスがあったりもしますが、全体的には安定した演奏になっています。(当たり前ですが・・)

あと、ハロウィンウィーク中に撮影した生徒さんは仮装のままの状態です・・。

 

今回は原山小学校で伴奏をした生徒さん3名の動画をご覧ください。

 

動画は「生徒さんのページ1」→「生徒さんのページ2」→「演奏動画」でご覧になられます。

 

また、演奏者の許可がでればこのblogでも公開していきます。

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

0 コメント

ヘッドフォンの盲点

 

ピアノを習っている人、全員がアコースティックピアノで練習をしているわけではない。

 

これは現代におけるピアノ事情と合わせて把握しておきつつ、電子のメリットとデメリットも常に頭に入れておかねばならないことだと常々思っていますが・・。

 

何年もレッスンに来てくれていて、高学年だけどなかなか音量がでない。

そんな生徒さんがいます。

練習はちゃんとやってきます。

レッスンの時に、指先への体重のかけ方なども指導し、音量がもっと出ればいいんだけど・・と毎回思うのですが・・

ある時、ふと気付きました。

 

「もしかして・・家での練習はほとんどヘッドフォンをつけて練習してない?」

 

「つけてます。」

 

これかあ・・・・。

なかなか音量調節ができないわけ。

 

ヘッドフォンをつけると弱く弾いても音量レベルをあげれば音はしっかりでます。

だから体重云々なんて関係ないのです。

 

でも、ヘッドフォンをつけて練習しなくてはいけない環境だったら?

多分、この子もそんな環境だろうと思いました。

そこで・・

 

ピアノ音量のレベルを下げて練習してくるように伝えました。

 

すると・・・

 

1週間後・・

 

音が変わりました。

ちゃんとフォルテも出るようになりました。

 

よかったあ。

たったこれだけのことでした。

 

でも、電子ではなるべくヘッドフォンをつけずに練習したほうがいいです。

 

そのうち・・アコースティックピアノの音色やタッチの違いが歴然と分かるようになります。

耳も技術も磨かれてきた、という証拠だと思います。

 

この教室でも今年、電子ピアノからアコースティックに買い替えられた生徒さんが数人いらっしゃいました。

やっぱり・・生の音は耳に心地良いんです。

 

電子ピアノのメリットはたくさんありますが・・

デメリットもしっかり把握して工夫できるようにしておくことが必要です。

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

2 コメント

ドラえもんが揃った!

続きを読む 0 コメント

発表会ホールの抽選会に行ってきました。

 

2年おきに開催している教室の発表会(当教室では音楽会と言っています)。

発表会会場の抽選会は借りたい月の1年前。

 

1年後って・・どうなっているか、予想もつかないのに・・笑。

 

抽選会に参加しても当たる確率はとっても低くて、だから毎回、もうドキドキで、今回も1週間前くらいから胃が・・。

外れたらどうしよう・・

来年に持ち越す?しかないのですが、季節もズレるし参加したいと言ってくれている生徒さんは1月、2月は受験本番。

もう、運だけなのですが・・。

 

前回は埼玉会館のホールの抽選だったので、とにかく沢山の人が来ていました。

行ったらクジを引いて、早い番号のクジを引いた人から好きな日時を予約できます。

12月は市の催し物が多いので、もともと空いている週末が少なく、かなりの確率での争奪戦となります。

2年前の抽選会の時は、くじ運の強い父に付き添ってもらって、なんと「5」番を引き当てて見事・・と言ってもそれでも第一希望の日にちは逃しましたが、無事に開催することができました。

 

抽選になかなか当たらず、何年も発表会が出来ない先生もいらっしゃるという話も聞きます。

私が外したのは1回。

まあ、そこから発表会の季節がズレてしまったのですが・・。

小さい頃からスーパーやデパートのクジとかはよく当たったりする私ですが・・

最近、なんだかとっても勇気がなくて前回は父と一緒に・・

 

続きを読む 0 コメント

コードを学ぶということ。

 

学校の教室のオルガンで「あわてんぼうのサンタクロース」を弾いたら、たくさんのお友達から上手だね!って誉められたよ。

 

・・とレッスンで小学1年生の女の子が話してくれました。

 

この曲はクリスマスコンサートで弾くのに練習中の曲。

コードにもチャレンジしていて、1つずつ、コードを足しながら完成させていきます。

 

まだ3つのコードが3カ所だけ抜けていたのですが・・

あまりにも堂々と弾けているので、お友達も圧倒されたのかな・・と思いました。

 

そして、何よりも楽しそうに弾けているのが良いです。

 

昨日のレッスンでは、残りの3カ所のコードを埋めるレッスンをして、完成!

あとは本番前に録音して、本番はノリノリで弾いてくれたら嬉しいなと思います。

 

お迎えの時にお母様が「コードっていいですね。できたら楽しそう!私も一緒に覚えてみたいです」

とおっしゃってくださいました。

 

コードを知ると、曲を演奏するときに音の構成がよく理解できます。

だから変な音=そのコードや進行の中にない音を弾いてしまった時に自分で気付くことができます。

それに、なんといってもハーモニーを感じて弾けるようになりますし、好きな曲のメロディーを耳コピで弾けたらコードで伴奏が付けられます。また、市販の楽譜の伴奏で気に入らないところがあったり、弾きにくい部分があったらコードを参考にしてオリジナルの伴奏が付けられます。

コードを学ぶ、ということは音楽の世界を広げる、ということです。

 

コードって、私が音大学生の時はまだまだ「知らなくてもOK」というか、クラシックには関係ない世界だと思っていたのですが、ピアノランドの著者の樹原涼子先生からコードの大切さを学び、少しずつ教えていただいたおかげで、こうして少しですが子供達に、その楽しさを伝えることができています。

 

 

学びはこれで終わり、ということはありません。

学べば学ぶほど・・知らない世界が広がります。

 

でも、またそれを「知る・学ぶ」ことができる喜びにもなります。

 

今日で11月が終わり。

12月はみんなレッスン3回とホームコンサートです。

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

0 コメント

ユニゾン→アマゾン

 

本日のレッスンにて。 

 

ピアノランドの「パパのおみやげ」をポイントをおさえて練習してきたCちゃん。

注意マークの青いシールの上に達成シールを貼った後・・

 

メロディを左手1オクターブ下でユニゾンで弾き始めた。

 

「じょうずに弾けるね~。両手同じ音で演奏するのをユニゾンっていうのよ」

と言うと・・すかさず、

 

「アマゾン??」

 

「アマゾンじゃなくて、ユニゾンね。」

 

「ああ・・アマゾン」

 

確信犯だ。

 

笑。

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

0 コメント

クリスマスの飾り付け

続きを読む 0 コメント

素敵な発見。

ここ数日・・

blogを更新する余裕がなくて・・

何の余裕か・・時間ですね。

 

私の中で、1日にすることの優先順位がありますが、blogまでの順番がなかなか回ってこない数日です。

 

書きたいことはたまっていますが・・

今日のレッスンでのかわいい出来事をひとつ。

 

続きを読む 0 コメント

大好きな作曲家の先生とお友達になれた日。

 

・・・とは言ってもFacebook上でです。

 

私にとってFacebookは音楽関係の方と繋がる場所。

みなさんのアイディアやがんばりやセミナーについてや・・

とにかく音楽関係の情報があふれている場所です。

 

私からはほとんど発信することはしないのですが、情報収集にはとっても便利なところです。

もちろん、繋がってくれているお友達はとても大切にしたいと思っています。

だから、全く知らない方やお会いしたことのない方から友達申請がくるとお断りしています。

 

日々、仕事や子育てに追われていると、ネットを開く時間がなかなかありません。

blogの更新だけで精一杯。

でも、今週はお仕事も2日お休みでったので、Facebookをのぞいてみました。

 

そしてある作曲家の先生のFacebookを拝見していた時に・・

謝ってポチ・・っとあろうことか、友達申請のボタンに触れてしまい・・

送信されてしまいました・・

 

ひえええええええっ!!

 

と、かなり慌てましたが、まずメッセージを送ることに・・。

そうしたら、メッセージと共に友達承認してくださった・・という運びに。

 

一度、しょうこ先生のホールで、この先生の公開レッスンがあり、先生の曲を演奏してレッスンしていただいたことがあり、短い時間でとても内容の濃い、素晴らしいレッスンをしてくださったので、いつかまたレッスンを受けたいなあ・・

と思っていました。

 

Facebookは私にとって、まだまだ謎な部分も多くて、余計なところは触れないのですが・・。

今日は、こんなおっちょこちょいから、先生とお友達になれた幸せな日でした。

 

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

0 コメント

クリスマス☆お楽しみ、その1

続きを読む 0 コメント

夜間の自転車。

続きを読む 2 コメント

コード付けの練習。

 

12月のクリスマスホームコンサートに向けての練習がすでに始まっています。

学校で配布される「みんなのうた」の中から1曲選んでコードをつけて弾きます。

 

初めての生徒さんは、なるべく基本形で伴奏をつけます。

コードの種類も多くて5種類くらい。

 

今回が2度目、3度目・・の生徒さんは、最初は基本形で弾いて、それが頭に入ったら、もう少し頑張って、コードを転回して弾きます。

例えば・ドミソなら、ミソドって弾いても、ソドミって弾いてもいいんだよ。

前後のコードとの繋がりを考えて転回してみよう。

 

そう言って、アドバイスしながら転回しています。

 

そして、今回は4度目・・それ以上の生徒さんは、自分で考えて転回しています。

 

コードが沢山ある曲を選んだ生徒さんで、覚えられないからカタカナでドミソとかシレソとか書き入れて弾いてきた子がいました。そうすると、結局はコードをつかむ、練習にはなっても、カタカナを読んで弾いてしまうので、コードをみて弾く練習になりません。

あまりに多すぎてパニックになったお子さんへの緊急対応策でお母様が書いてくださったものでした。

私の対応がもう少し早かったら、パニックにならずにすんだのに・・。

と、申し訳ない気持ちになりました。

 

ですが、まずそこで、せっかく書き入れてくださったけれども、全部消していただきました。

 

1曲に出てくるコードの種類は20個も30個もありません。

7個、覚えれば、だいたい弾けます。

それに、ちょっとお洒落な響きが入るともう少し付け足す音が増えますが・・

最初はセブンスの音とかも省きます。

 

まず、曲のダイアトニックコードを書き出して、それをつかめるようにします。

それが出来たら、書き出したものを見ずに、Cならドミソ、Fならファラドと曲中でつかめるコードを1週間に1つ、2つ・・と増やしていきます。

メロディは弾いて、今週のお題のコードだけをつかむのです。

毎週、お題が増えるので、コードも増えていきますが、もうしっかり1週間弾いたコードなので、パニックにならずにすみます。

 

苦手な子はそうやって、慌てず、少しずつ弾けるようにしていきます。

 

この方法だと、ちゃんと自宅練習ができれば(やらないとムリです)しっかり弾けるようになります。

 

 

演奏の後は、楽しいゲーム大会もあります。

さあ、あと1ヶ月、子供達と共に本番に向けてがんばります!

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

0 コメント

三室中の先生のお話。

 

今日は教室で音楽会の伴奏に選ばれた生徒さん達の最後の音楽会がありました。

学校によって開催日がかなり違うので、原山中の9月の合唱コンから今日は三室小と道祖土小の音楽会で終わりです。

 

伴奏の練習はもっと早くから始まっていて春から練習をしていた原山中。

その後夏前に楽譜をもらって夏休み後にあるオーディションに向けて頑張った生徒さんが大半でした。

どちらにしても数ヶ月間、クラスの誰よりも早く練習を始め、誰よりも長く練習をします。

そして、本番は誰よりもプレッシャーをかかえて演奏します。

 

だけど、本番は後ろのほうで弾いている姿さえ客席から見えない、誰が弾いているのかさえわからない場所にピアノをセットしてあったりします。そんな時はせめて伴奏者の名前くらい放送してくれてもいいのに。。と思います。

 

でも、今日は道祖土小の音楽会で合奏伴奏の時にピアノの音が聞こえにくくなるので放送委員会担当の先生がピアノのマイクの音量をあげてくださったとか・・。とても嬉しい心遣いです。

そんな少しの心遣いが伴奏者と伴奏者を支えてきたご両親やピアノ講師の気持ちを温かくさせてくれます。

がんばってきてよかったね。と思えます。

 

続きを読む 0 コメント

ボールペンレフィル1箱を買って思ったこと。

続きを読む 0 コメント

何か弾いて、と言った結果。

ハロウィンの記念撮影をしているときに、子供達に「なにか弾いて!」と言ってみました。

 

え?なんでもいいの?と言ってすぐに弾き出す子。

しばらくしてから、じゃあ、これ、と言って弾き始める子。

ほとんどの生徒さんが(幼稚園生には言ってません)弾くことができました。

 

続きを読む 0 コメント

ハロウィン仮装、少しだけ公開。

続きを読む 0 コメント

ダースベーダー。

 

ハロウィンウィークもそろそろ終わります。

みんな、嬉しそうに仮装して、記念撮影をしてお菓子をもらってクジ引いて・・。

そして、しっかりレッスンをして帰ります。

 

手作りの仮装や100均を利用したり、親戚や家族から借りてきたりして、とにかく楽しんでくれて嬉しいです。

 

そしてダースベーダーが来たので・・

やりました。

これ。

 

続きを読む 0 コメント

仮装して手をみないで弾いてみた。

続きを読む 0 コメント

貼りだしてみる。

 

今朝、実家でテレビを観てきました。

ジャガー横田夫妻のご子息、小学6年生のたいし君の中学受験の挑戦番組です。

 

夏から始まったようで、偏差値40から70へ上げて合格を目指す、というもの。

塾+家庭教師のトライで一週間に50時間弱、学校以外で勉強をしているようです。

 

そこで、注目したいのが、勉強の内容もそうですが、どうやってモチベーションを上げていくか、です。

私も受験生の親なので、かなり興味あり。

 

続きを読む 0 コメント

メトロノーム練習、してますか?

 

私が幼い頃のピアノの練習時には、必ずメトロノームをつけて弾いていました。

メトロノームをつけて練習をすると、テンポ感もつきますし、1拍目に合図の音を鳴らせば拍子感も身につきます。

だから、メトロノームをセットするときは必ず自分で、何拍子かをチェックして4拍子ならば4に合わせ、1拍目でチーンという音がでるようにして練習していました。

 

続きを読む 0 コメント

Halloween week ★スタート!

続きを読む 0 コメント

ハロウィンウィークです!!

続きを読む 0 コメント

レッスン風景。手を見ないで弾く。

 

このblogでも何度も書きましたが・・

手ばかり見て弾くと、つっかえる、注意しなくてはいけないところを(楽譜をみないので)何度も間違える。

なかなか上手く弾けない・・この繰り返しになります。

 

お顔は載せないので視線の動きはわかりませんが。。

思い切り下を見て弾いているところです。

 

続きを読む 0 コメント

卓上木琴。

続きを読む 0 コメント

オーディション終わり、本番開始。

 

昨日、音楽会のオーディション最後の生徒さんのチャレンジが終わりました。

見事、合唱伴奏に合格しました!

 

彼は小学5年生。

実は4年生の妹さんも今年初めて合唱伴奏をします。

そして、なんと中学3年生のお姉ちゃんも合唱伴奏。

 

姉弟妹、3人揃って合唱伴奏をすることになりました。

かなりの快挙です。

 

私も姉妹、兄弟を今まで何組も教えさせていただいていますが、タイミング的にも兄弟揃って伴奏、というのは初めてです。

妹さんの伴奏が決まった時は、こうなったら、絶対お兄ちゃんも!!

という、私の中で違う目標ができてしまいました。

 

続きを読む 0 コメント

ピアノが上手だと誉められた!!

 

この時期になると音楽会や合唱コンのピアノ伴奏で生徒さんが学校でピアノを弾く機会が増えます。

昨年と同じく・・今年もすでに10名の生徒さんがピアノ伴奏のオーディションに合格、(まだオーディションがこれからの生徒さんもいますので、増えるかも!)学校で伴奏をしています。

 

学校で弾くと、音楽の先生だけでなく、他のクラスの先生やお友達にも演奏を聴いてもらえる機会がでてきます。

 

そして、「ピアノ、上手だね。」と先生や友達から誉められました!とレッスンノートに書いてあったり、お母様からご報告いただいたりします。

 

続きを読む 0 コメント

涼子先生のセミナーへ。

続きを読む 0 コメント

声を出す、意味。

 

昨日はベッドパッドをネットで注文。欲しいパッドがかなりディスカウントしてあって、ラッキー!と思っていたのですが・・。銀行振込み後に発送とのこと。そして先程、振込み依頼がメールで届きました。

店名や会社名でもなく、なぜか個人名義になっている・・。??

 

怪しい・・・。

 

で、調べたらやっぱり限りなく怪しかったので商品キャンセルしました。

安いわけだ・・。

アブナイ、アブナイ・・・。

 

続きを読む 0 コメント

コードで伴奏をしよう。

続きを読む 0 コメント

ワンランク上のレッスンを受けよう。

続きを読む 0 コメント

タッチポイントのコツをつかむ。

 

「タッチポイントで弾く」

 

タッチポイントとは、ピアノランドの著者、樹原涼子先生が作った言葉です。

指先のどのあたりで鍵盤をタッチすればいい音がでるのか・・。

というタッチするポイント・・そのポイントは「・」で表せるほど範囲が狭いのですが、演奏している時にそのタッチポイントまで気を配って打鍵できると、やはり音が変わります。

 

続きを読む 0 コメント

HALLOWEENの飾り付けしました

続きを読む 0 コメント

雷と電子ピアノ。

続きを読む 0 コメント

強くなったね。

 

昨日も書きましたが、今週はピアノ伴奏のオーディションラッシュです。

 

今日もあちらこちらでオーディションがあって、夕方は続々と結果報告の連絡が入りました。

オーディション初チャレンジの生徒さんが1名、合格しました。

オーディション2回目の生徒さんが2名、初めての合格です。

 

オーディションが今日、と言われていたのに、延期になった・・という報告もありました。

 

続きを読む 2 コメント

オーディショの結果待ちの日。

 

学校の音楽会のピアノ伴奏。

中学の合唱コンでは、すでに2人が伴奏をして無事に役目を果たすことができましたが・・

 

まだまだ、これからが合唱コン、音楽会の学校が多いので気が抜けません。

 

すでに、2人が合唱の伴奏に決まっていますが、チャレンジを続けている生徒さんがたくさんいます。

みんな、夏休みからずーっと頑張ってきて、その結果がたった数分の実技で評価されます。

 

だから、その1回にしっかり実力をだしきれるようなレッスンをしています。

続きを読む 0 コメント

難破船が復活していたお話。

続きを読む 0 コメント

伴奏は今回やらないことにしました。

今週は小学校の合唱伴奏のオーディションが行われて、合格した子、惜しくも落ちてしまった子・・。

落ちた理由が納得できなかったりすることも、多々あります。

すっごく悔しいです。

 

息子も中1の時にオーディションで落とされましたが、その時のショックは大きすぎて、納得いかなくても、受け入れるしかありません。

人生、そんなこと、これからたっくさんありますから・・

そういう経験も大切だと思っています。

 

ピアノだけでなくて、納得いかないけれども受け入れなくてはいけないこと、って出てきます。

大人になれば、理不尽な事って多いですし。

 

続きを読む 0 コメント

メソッド以外の曲を弾くこと。

続きを読む 0 コメント

部屋の模様替えと息子の机の上には・・。

今週と来週と週末に3連休が続きますね。

私は土曜日はレッスンがあるので2連休です。

 

秋のお出かけには、この3連休はありがたいお休みですね。

 

私はストレッチに行ったり、部屋の片付けをしたり(まだ片付かない・・)、仕事がある日はなかなか出来ないことをしました。今日はお洗濯もたくさんして・・夕方は息子と歌の練習(明日、音楽で歌のテストがあるらしく、息子は伴奏なので、アカペラか弾き語り)をして、洗濯物を取り込もうと窓を開けたら土砂降り・・(T_T)

 

せっかく乾いていた洗濯物がビショビショになっていました。がっくり。

最近、急に雨がザーッと降ることが多いので、本当に要注意ですね。

うかつでした。

 

続きを読む 0 コメント

かえるの合唱・斎藤守也さん。

音楽雑誌「ムジカノーヴァ」に・・

私の大好きなレ・フレールの斎藤守也さんのアレンジのページができて、とっても嬉しい私です。

 

が・・

 

なかなかこんな風には弾けません。(T_T)

特に、このグリッサンド・・。

一生無理そう・・・。

 

クリックして聴いてみてね!

 

続きを読む 0 コメント

学校の合唱伴奏者に選ばれる基準

 

今週から月末にかけて小学校の合唱曲の伴奏者オーディションが予定されています。

すでに終わって、残念な結果になったけれど気持ちを入れ替えて、次の合奏のピアノ伴奏のオーディションをがんばる!と連絡をくれた生徒さんもいます。

 

ほとんどの生徒さんがオーディションが終わったらその日に、結果を知らせてくれます。

レッスン中にスマホを見ることはほとんどないので(間が空いたりしたときはチェックしますが)、レッスンが終わった後にラインをみると、すごい数のラインの連絡が入っていることもあります。

 

それだけ、みんな(保護者の方も含めて)一生懸命なんです。

 

続きを読む 0 コメント

鍵盤の幅を記憶する。

続きを読む 0 コメント

ちょっと押してみたら・・(^^;)

続きを読む 0 コメント

ピアノと友達になった日8★音大にて

 

福岡の公立高校から上野の女子高校に転入して2年。

私の高校生活ってキラキラしていたのは高校1年の時だけだったな・・。

なんて思えるほど、後半の2年は地味に地道に自分の道を邁進するのみでした。

1年間だけでも、とびっきり楽しくてキラキラしていた時間があっただけでもよいのかな。

 

高校1年生の時の音楽の時間に、先生がピアノを弾ける人はなにか弾いてくれませんか?

とリクエストされたので、クラスで2人、私と友人Nちゃんが(彼女もまた今でもお付き合いしている長い友人)弾くことになり、私はあの当時、大ブレイクしていたリチャードクレイダーマンの渚のアデリーヌを弾きました。

大好きな曲だったので、迷わずこの曲を。

 

続きを読む 0 コメント

ピアノと友達になった日7☆先生・友人との出逢い

久しぶりに、このタイトルの続編です。

 

福岡の高校から編入試験を受けて上野の女子校に転校しました。

 

新学期が始まり、教室に入ると共学とは全く違った雰囲気。

まあ、自由度が高い、といえば高いのですが・・

びっくりするほど自由な空気。

 

続きを読む 0 コメント

しょうこ先生★中級編同窓会

続きを読む 0 コメント

音楽会ピアノ伴奏について。

北海道で震度6強の地震がありました。

まだ余震もあるとのこと、電気が止まったり断水したり・・

こんな時、ご病気の方や小さな赤ちゃんがいらっしゃる方は、特に大変かと思います。

どうか、被害が拡大しないように祈るのみです。

続きを読む 0 コメント

災害や事故から身を守る

続きを読む 0 コメント

9月のポイントレッスン★コードで遊ぼう!

続きを読む 0 コメント

合唱伴奏★

続きを読む 0 コメント

笑顔あふれるレッスン。

続きを読む 0 コメント

ホームコンサート★スクールアルバム

続きを読む 0 コメント

グループレッスン★リズム編

続きを読む 0 コメント

明日からレッスン再開です!

続きを読む 0 コメント

M先生の発表会リハーサルへ行ってきました。

続きを読む 0 コメント

今年のグループレッスン★リトミック編

続きを読む 2 コメント

久しぶりに・・。

続きを読む 0 コメント

今日から夏休み。お休みに入らせていただきます。

 

本日から約2週間のお休みに入らせていただきます。

(23日はレッスンあります。)

 

blogの更新も、書きたいことは山ほどあるのに、「じっくりと書く」時間が(体力も)なかなか取れずに、書きたかったことを忘れないように書き留めたりもしていますが・・

 

お休み初日は体メンテに行って参ります。

 

続きを読む 0 コメント

台風が来る?繰り上げレッスン。

 

今朝はネットを見たら、午後から猛烈な雨と風が吹く・・

と、いう予報が・・・。

 

これはまずい・・。

 

ということで、朝の8時を過ぎてから遅い時間のレッスンの生徒さんから順番に連絡をして急遽、午前中レッスンをすることにしました。

なんだか、午前中レッスンだと、みんな元気で「おはよう!」っていいな、と思ったりもしました。

 

連絡が取れなかった方がいたり、お出かけしているので繰り上げレッスンは難しい方もいたりで、夕方もレッスンをしました。

 

続きを読む 0 コメント

夏のイベント終了です。

続きを読む 0 コメント

グループレッスン準備完了。

続きを読む 0 コメント

G7を探せ!!

 

今日は母の誕生日。

レッスンが終わった後、実家へ行き、みんなでカンパーイ!!

 

と言っても・・食事を用意したのは母でした。

 

私はグループレッスンの準備に追われて、てんてこ舞い・・。

思った以上に印刷プリントの枚数があって、買い物にも行けず・・。

こんな情けない娘に「今日は夕食作ろうか?」と言ってくれた母に甘えてしまいましたが・・よりによって母の誕生日。

 

もっと余裕をもたねば・・とひとしきり反省でした(T_T)

ついでに・・

「お母さん、ずっと元気でいてね」と言ってハグしたら・・

「そうねえ・・お母さん、あなたの方が心配よ。自分の心配をしたほうがいいわよ。」と言われました。

 

確かに・・・私のほうが危ないです。ダブルで情けなや・・。

 

 

さて・・レッスンの始まりにする「あいさつ」のお話。

続きを読む 2 コメント

「だいふくじぞう」★替え歌

続きを読む 0 コメント

ピアノメンテのお話。

続きを読む 0 コメント

R眼鏡(^^;)

続きを読む 0 コメント

夏休み、はじまりました!

小学校、中学校は夏休み、今日からはじまりましたね。

毎日、猛暑が続きますが・・

被災地の方々のことを思うと、暑いだなんだと言っていられません。

 

とはいえ・・

35度を超えたら、運動はしない、外出もできるだけ控えて・・とネットでも呼びかけがありますが、実際のところはどうなんでしょう・・。

 

38度はあるだろう・・と感じる中を部活に向かっている中学生も多いような気もします。

熱中症には十分きをつけて早め、早めの対策を採り、体調を崩すことなく夏を乗り切りたいですね。

 

続きを読む 0 コメント

ピアノは10年続けてものになる。

今日、外は暑かったですが・・

教室内はなんだか、どよーんとした空気が漂いました。

 

あ~・・僕はもうなにもかもやめて解放されたい!!

そしたら楽になるのに・・

あ~。。。。

 

どうした、どうした?

先日のホームコンサートでは、あんなに上手に弾けてご飯も幸せそうに食べていたではないか!!

 

続きを読む 0 コメント

少しずつ・・断捨離。

今日は午前からお昼過ぎまで中学校へ行き、役員のお仕事。

帰宅してお昼ご飯を息子と食べて。。ちょっと休憩してレッスン開始でした。

 

さあ、明日は終業式。

そして夏休みに突入・・・。

 

我が家の夏は受験の夏。

 

続きを読む 0 コメント

プレゼント☆

続きを読む 0 コメント

ホームコンサート☆終了しました。

続きを読む 2 コメント

ホームコンサート準備中★

続きを読む 0 コメント

ピアノを長く続けるために。横の繋がりを大切にしています。

続きを読む 0 コメント

ありがとう★また来てね★

続きを読む 0 コメント

ホームコンサート、1日目終わりました。

続きを読む 0 コメント

誉めたら伸びる!はみんな同じだね。

いつも右手練習は、自分から進んで弾くことができるけど、左手になると、難しい、つかれる~。と言って、なかなかノセるのが難しい生徒ちゃん。


でも、ホームコンサートを前にして、左手もがんばって弾いたし、両手もくじけずに弾くことができて、よくがんばれたね~✨と、誉めまくって頭をナデナデしたら、ふと目に入ったのが、生徒ちゃんが着ていたTシャツ。


後ろにはなんと!

続きを読む 0 コメント

ピアノと友達になった日6★埼玉へ。

 

さて・・。

簡単に転勤だ、引っ越すぞ、と言われても。

私は高校生。

簡単に転校というわけにいかないのであります。

 

転入する為には編入試験を受けなくてはなりません。

しかも・・私が生まれた年は丙午の翌年。

子供の数が一気に増えた年だったので、どこも定員いっぱいで編入試験をしてくれる学校を探すのも大変なくらいでした。

 

編入試験を受けるにあたって、また受験勉強。

少しの間でしたが、家庭教師をつけてもらって編入試験に備えました。

 

続きを読む 0 コメント