ついに・・壊れた(T_T)

続きを読む 0 コメント

クリスマスコンサート1日目終了。

続きを読む 0 コメント

クリスマスのゲーム

続きを読む 0 コメント

前奏を付けてみたよ。

 

今週の日曜日と来週の日曜日に分けて開催するクリスマスホームコンサート。

ここでは、コード付けをした曲を披露します。

 

今日はその曲に前奏を付けてみたよ!とレッスンで生徒さんが教えてくれました。

お母様とその曲をネットで聴いたら前奏がついていたから。

ということだったみたいですが、両手で可愛い前奏を聴かせてくれました。

音域などを少し調整して雰囲気はこわさずに仕上がりました。

 

こうして、1曲をいろいろ楽しんでくれるってとっても嬉しいです。

 

 

生徒さんのページ、道祖土小学校の生徒さんの伴奏をご覧いただけます。

(大変申し訳ありませんが、教室の方のみのページとなっております。)

 

本当は他にも伴奏にチャレンジした生徒さん達がいました。

とっても、とっても頑張っていて、惜しいところで伴奏を逃してしまいましたが、よく弾けていたと思います。

来年も頑張りましょうね。

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

 

0 コメント

音楽会伴奏者の演奏

 

昨年も10名ほどの生徒さん達が音楽会や合唱コンのピアノ伴奏に選ばれて本番頑張りましたが、今年も新たに挑戦した生徒さんを加えてたくさんの生徒さん達が伴奏をしました。

 

学校によって曲の難易度や選ばれる基準などが違うので、あと先生が替わっても違ってきます。

当教室の生徒さん達の中で、来年は伴奏をしたい!という生徒さん達の参考になるように、がんばった彼女、彼らの演奏を少しずつアップしてご紹介していきたいと思います。

 

音楽会の後や直前のレッスンで撮影し、またレッスン中に撮影したので、ほとんどの生徒さんが撮り直しなしの演奏ですので、ちょっとミスがあったりもしますが、全体的には安定した演奏になっています。(当たり前ですが・・)

あと、ハロウィンウィーク中に撮影した生徒さんは仮装のままの状態です・・。

 

今回は原山小学校で伴奏をした生徒さん3名の動画をご覧ください。

 

動画は「生徒さんのページ1」→「生徒さんのページ2」→「演奏動画」でご覧になられます。

 

また、演奏者の許可がでればこのblogでも公開していきます。

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

0 コメント

ヘッドフォンの盲点

 

ピアノを習っている人、全員がアコースティックピアノで練習をしているわけではない。

 

これは現代におけるピアノ事情と合わせて把握しておきつつ、電子のメリットとデメリットも常に頭に入れておかねばならないことだと常々思っていますが・・。

 

何年もレッスンに来てくれていて、高学年だけどなかなか音量がでない。

そんな生徒さんがいます。

練習はちゃんとやってきます。

レッスンの時に、指先への体重のかけ方なども指導し、音量がもっと出ればいいんだけど・・と毎回思うのですが・・

ある時、ふと気付きました。

 

「もしかして・・家での練習はほとんどヘッドフォンをつけて練習してない?」

 

「つけてます。」

 

これかあ・・・・。

なかなか音量調節ができないわけ。

 

ヘッドフォンをつけると弱く弾いても音量レベルをあげれば音はしっかりでます。

だから体重云々なんて関係ないのです。

 

でも、ヘッドフォンをつけて練習しなくてはいけない環境だったら?

多分、この子もそんな環境だろうと思いました。

そこで・・

 

ピアノ音量のレベルを下げて練習してくるように伝えました。

 

すると・・・

 

1週間後・・

 

音が変わりました。

ちゃんとフォルテも出るようになりました。

 

よかったあ。

たったこれだけのことでした。

 

でも、電子ではなるべくヘッドフォンをつけずに練習したほうがいいです。

 

そのうち・・アコースティックピアノの音色やタッチの違いが歴然と分かるようになります。

耳も技術も磨かれてきた、という証拠だと思います。

 

この教室でも今年、電子ピアノからアコースティックに買い替えられた生徒さんが数人いらっしゃいました。

やっぱり・・生の音は耳に心地良いんです。

 

電子ピアノのメリットはたくさんありますが・・

デメリットもしっかり把握して工夫できるようにしておくことが必要です。

 

愛♪PIANO SCHOOL ROOM

2 コメント

ドラえもんが揃った!

続きを読む 0 コメント

発表会ホールの抽選会に行ってきました。

 

2年おきに開催している教室の発表会(当教室では音楽会と言っています)。

発表会会場の抽選会は借りたい月の1年前。

 

1年後って・・どうなっているか、予想もつかないのに・・笑。

 

抽選会に参加しても当たる確率はとっても低くて、だから毎回、もうドキドキで、今回も1週間前くらいから胃が・・。

外れたらどうしよう・・

来年に持ち越す?しかないのですが、季節もズレるし参加したいと言ってくれている生徒さんは1月、2月は受験本番。

もう、運だけなのですが・・。

 

前回は埼玉会館のホールの抽選だったので、とにかく沢山の人が来ていました。

行ったらクジを引いて、早い番号のクジを引いた人から好きな日時を予約できます。

12月は市の催し物が多いので、もともと空いている週末が少なく、かなりの確率での争奪戦となります。

2年前の抽選会の時は、くじ運の強い父に付き添ってもらって、なんと「5」番を引き当てて見事・・と言ってもそれでも第一希望の日にちは逃しましたが、無事に開催することができました。

 

抽選になかなか当たらず、何年も発表会が出来ない先生もいらっしゃるという話も聞きます。

私が外したのは1回。

まあ、そこから発表会の季節がズレてしまったのですが・・。

小さい頃からスーパーやデパートのクジとかはよく当たったりする私ですが・・

最近、なんだかとっても勇気がなくて前回は父と一緒に・・

 

続きを読む 0 コメント