Qこの教室を知ったきっかけは?

♪ お姉ちゃんのお友達が通っていたから。(M・S)

♪ 母親である私が学生時代に通っていたからです。(りんりんママ)

♪ 教室の前をよく通っていたので、それで知りました。(りぃママ)

♪ 家が近いので、自転車で通りかかった時に「PIANO ROOM」の看板を見ました。

  チラシが置いてあり、HPのアドレスがあったので覗いてみたら雰囲気がよさそうだ

  ったのと、先生のお人柄が伝わってきたので体験レッスンを申し込みました。

                             (さっちゃんママ)                                                      

♪ ひょうごくん(息子です)と幼稚園の同級生だったので(こう)

♪ ひょうごくん(息子です)とお友達だったから~(こうへい)

♪ お兄ちゃんが通っているので(みう)

♪ 姉が通っているため(ひまりん)

♪ 姉が通っていて、それについていったのがきっかけ。(しゅんや)

 

            その他は全てお友達の紹介です。

 

Qレッスンは楽しいですか?

♪ はい。(さっちゃん)

♪ たのしいです(しゅっちん)

♪ たのしいです。(せな)

♪ 楽しい(俊也)

♪ 楽しいです。(湧希)

♪ とても楽しい(ひまりん)

♪ 年長さんになってから曲も弾けるようになってきたので楽しんでます。

                            (みっちゃんママ)

♪ あまり練習をしないので、だったらやめなさい!と言ったことがあるのですが・・。

  「やだぁー!!」と泣いていました。レッスンが楽しいのもあるみたいですが、

       見取先生に会えるのもうれしいようです。 (りんりんママ)  

 

        その他全て「楽しい」とコメントを書いてくれました❤

 

          

 

 

Q先生はどんな人?

♪ やさしくて楽しい。ピアノが上手で楽しい。(みっちゃん)

♪ 母である私がいつもカリカリおこってばかりなので・・・。

  娘にとって先生はとっても優しい存在で、先生のこと大好きといつも言っています。

                          (りんりんママ)

♪ 明るくてやさしい。(ちーちゃん)

♪ 常に子供の気持ち(状態)に寄り添い、生徒主体のレッスンができる心優しい信頼で 

  きる先生。(ちーちゃんママ)

♪ やさしいひと。(みう)

♪ やさしい きれい (こうへい)

♪ やさしい 教え方も、とてもやさしい(もぉちゃん)

♪ とてもやさしく、ていねいに指導してくれます。(湧希)

♪ やさしい人です。(さっちゃん)

♪ 優しくて教え方も大変丁寧です。生徒の気持ちに寄り添って教えていらっしゃるのだ  

  なーと思います。ご自身もとってもピアノお上手です!(あと先生のお宅のバラのお 

  庭は芸術ものです!!」(さっちゃんママ)

 

         (*^_^*)ありがとうございます・・・。

 

今、使用している楽譜は好きですか?

★「ピアノランド」教材を使用している生徒さん

 

♪ すき。(ひまりん)

♪ 大好きです(せな)

♪ 好きです(しゅっちん)

♪ 子供が言うには普通らしいです。でも、いつも新しい曲を楽しみにしているので、

  「好き」って言うのが恥ずかしいだけかも。(こうママ)

♪ カラーで絵が入っていたりと、歌や曲に合わせたキャラクターが描かれていたりして

  とても見やすく、ランク(5巻に分かれています)があるたびによろこんでいます。

                           (りんりんママ)

 

          みんなこの楽譜が大好きです!!     

 

★その他、ブルグミュラー、ギロック集、ショパンノクターン集、ピアノピース・・・など

 選択する時は原典版や内容のよいもの、アレンジのよいものを考慮して決めて

 います。 

 

       

Q毎日練習していますか?

 

この質問にはみなさん、ウソはつけなかったようで・・・(笑)

一番多かった回答が

 

♪ 週に4回以上は練習している。

 

                        でした。

第2位が・・・

 

♪ あんまりできない・・・。

 

そして第3位が・・・

 

♪ ほとんど毎日練習している。

 

2位の「あんまりできない」生徒さんは幼稚園、低学年のお子さんが多かったですね。

小学校に入って宿題もあり、なかなか練習時間をとるのに苦労している感じです。

だんだんお兄さん、お姉さんになると練習の仕方も分かってきて「できるだけ毎日がんばりたい」という気持ちになるようです。

 

そして3位の「ほとんど毎日練習している」

さすがに・・・この回答をよせたみなさんの上達はすばらしいです。

毎日練習すると、どんどん上達しますし、どんどん上手になる自分が嬉しくて、楽しくて・・毎日の練習が楽しくなるんですね。

ずっとその調子でがんばって!!

 

子供達、それぞれ生活パターンも違いますし、学校の宿題の量も違います。

他の習い事もありますし、おうちでピアノの練習ができる時間帯も違います。

ピアノの練習は毎日するにこしたことはありませんが、日々の生活に負担のないよう、楽しく練習ができるような工夫をしていってあげたいと常に思っております。

ピアノは誰かとの競争ではありません。

音楽はみなさんの生活を潤すためにあるものです。

自分のペースで楽しくね♪♪♪